Home > 砂浜再生プロジェクト Archive

砂浜再生プロジェクト Archive

鮮やかさを増すコウボウムギ

fri28.jpg
今朝も陽差しが強く、初夏のような陽の眩しさです。海岸の丘陵も緑が鮮やかさが増して来ました。波打ち際がとても心地良く感じる季節です。海水温度も上がりつつあるのか、昨日は大規模な赤潮が発生しました。今までに無いほどの赤潮に少々驚きです。今後も勢いを増して、春から初夏に移行していくのでしょうか。

2014年度ブログに移行して行きます。

Continue reading

初夏のような陽差し

wed09.jpg
今朝は晴れ間が拡がっています。さらに陽差しも、徐々に強くなってきており、浜辺を歩いていると湿気も含んだ空気にまるで、初夏のような暑さを感じたりします。陽差しは日に日に強くなっていきますね。今朝の海は、うねりは下がって膝程度。穏やかな海です。

2014年度ブログに移行して行きます。

Continue reading

春の紫外線

tue63.jpg
今朝は雨が上がって、晴れ間が拡がっています。陽差しは既に高く、ギラギラと紫外線が強くなってきたように感じます。もう、春になると紫外線が一気に強くなって来ますね。今朝の海は胸ぐらいのうねりが入っています。サーファーも徐々に増えてきました。

2014年度ブログに移行して行きます。

Continue reading

穀雨かな

mon11.jpg
今朝も海岸は雨模様。ここのところ、先週までは晴れが続いたのですが、ここ2日は雨が降り続けています。ちょうど、植物などが生長する時期と重なり、穀雨となるのでしょうか。

Continue reading

続く霞む陽

thu18.jpg
今朝も風も弱く、霞んだ陽差し。海は腰程度のうねりですが潮位が高いため、ほとんどがショアブレイク。春らしい穏やかな日ですが、どうも、空が霞むと鼻がムズムズしてきますね。

Continue reading

霞む陽

wed06.jpg
今朝も風も弱く、穏やかで暖かい浜辺です。しかし、空には薄雲が広がって、陽差しも霞んでいます。最近は黄砂だけでなく、花粉やPM2.5など様々な物質が大気中を漂っているようで大変です。海は満潮、大潮でラネルが長く続いています。

Continue reading

砂丘の春

tue67.jpg
今朝はほぼ無風で、穏やかな浜辺。陽差しは強くなって来て、まさに春らしくなってきました。海は胸ぐらいのうねりで、これで海水も少しは入れ替わるのでしょうか。波打ち際には漂着アマモのラインも、春らしくなってきています。

Continue reading

薄曇り

mon07.jpg
今朝は薄雲が広がっています。海は今日も穏やかで、沖にはシラス漁の漁船が列んでいます。気温は朝でも寒さを感じないほど、上がって来ました。気温と共に釣り人も増えてきましたが、いまだに釣果は芳しくないようです。

Continue reading

肌寒い朝

fri24.jpg
今朝は薄雲が広がり、少し肌寒い朝。海はほとんど波は無く、海も濁っています。まだまだ、寒い日もありますが、日中は暖かくなってきました。

Continue reading

春の陽

thu07.jpg
今朝も穏やかな晴れ。海も穏やかで、昨日に引き続き、春の海岸になりました。丘陵の緑も少し濃くなり始めました。コジュケイやウグイス、キジの鳴き声が響いて来て、野鳥の鳴き声で賑やかです。

Continue reading

春の朝に

wed59.jpg
今朝は風も弱く、波もなく穏やかな海岸。陽差しは少しずつ強くなって来て、益々、春らしくなってきました。今日は快晴、日中はかなり気温もあがりそうです。

Continue reading

砂丘のコウボウムギ

mon25.jpg
今朝は快晴。しかし西風が冷たく、肌寒い朝です。海は穏やかで膝程度のショアブレイク。今日からはやっと本格的な春の陽気になっていくようです。砂丘のコウボウムギも雌雄の花が咲きそろいました。

Continue reading

晴れましたが北西風

sat01.jpg
今朝は晴れましたが、冷たい北西風が海岸を吹き抜けています。気温もまたもや下がったような、桜冷えというのでしょうか、今朝は肌寒いです。海は多少、うねりが残ってサーファーも土曜日と言うことで、いつもより多いです。

Continue reading

曇りやや潮位高し

fri35.jpg
今朝は曇り、時折は雨滴が風にのって流れて来ます。海はうねりが肩ぐらいありますが、潮位が高く、ほとんどがショアブレイク。波も浜奥まで遡上してきます。堆砂垣の周囲は堆砂で、傾斜が出来ており、波も抑えられています。

Continue reading

昨日のチリ沖地震による津波は

thu06.jpg
昨日は午前8時にMw8.2の地震が起きました。今朝はその地震からの津波によって注意報が出ています。こちらは影響は少ないようですが、多少の潮位変化はあるかも知れません。できるだけ、ご注意下さい。

Continue reading

肌寒い東風

wed27.jpg
今朝は雲が少し多く、東風が肌寒いです。海も東風で海面はざわついています。ぼちぼちと北西風が強い時期から、東風が強くなり始める時期ではあります。今週後半はまたもや、気温が下がるようで、花冷えにもご注意を。

Continue reading

春を迎える砂丘

tue26.jpg
今朝は昨日までの強風も収まり、穏やかな海岸です。海も穏やかで膝程度のショアブレイク。これからは気温の上昇と共に砂丘のコウボウムギの果穂もスクスク伸びてきて緑色が少しずつ、濃くなって行きます。海岸のハマダイコンも花が拡がり始めました。

Continue reading

強風吹き荒れる海岸

mon03.jpg
今朝は雨もあがって快晴。もう春なのですが、低気圧通過後で気圧配置は冬型。そうなると、やはり強風が吹き荒れます。時折、突風のように西風が吹き抜けて、飛砂も高く舞い上がります。

Continue reading

日々、伸びるコウボウムギ

sat33.jpg
今朝は雲がすでに拡がって、どうやら今夜には雨になりそうです。風も東風で、弱く暖かい春の海岸です。波は小さくほとんどがショアブレイク。それでもサーファーは多く、釣り人も目立ちます。これから賑わいも含め、人が徐々に増えていくのでしょう。海浜植物のコウボウムギも日々、成長していくのが判ります。

Continue reading

春の海岸線

fri21.jpg
今朝も霞んだ陽が昇り、穏やかな海岸の始まりです。風は弱く、寒さも一段落。海も穏やかで、砂丘のコウボウムギも果穂が砂表から覗き始めています。ますます、春らしくなっていきます。

Continue reading

ホワイトアウトな朝

thu51.jpg
今朝の海岸は真っ白な世界となってしまいました。久々の霧になんだかウミガメシーズンを思い出してしまうほど。さて、海岸を包む霧は海浜植物にも、恵みの湿りとなります。砂丘のコウボウムギは雄の花が咲き始めました。

Continue reading

春の雨

wed17.jpg
今朝は小雨が降り続ける海岸。海は穏やかで、膝程度のショアブレイク。既に街中では桜の開花が話題のようで、海浜植物や丘陵の植物にとっても、この時期の雨はありがたいでしょうか。今後は一雨ごとに春が本格的になっていくのでしょうか。今日は終日、雨のようです。

Continue reading

霞む陽

tue12.jpg
今朝も快晴で穏やかな海岸。でも陽差しは春霞なのか、花粉なのか、黄砂なのか、霞んでいます。最近は屋外での空気も様々な汚れに満ちているようで、困ってしまいます。花粉は酷いようで、花粉症だと大変です。自分も鼻水が止まらないという症状が出始めていたりして。日中はかなり気温も上がりそうですね。

Continue reading

春らしい海岸

mon05.jpg
まさに春らしい海岸です。風も穏やか、陽差しは暖かく、穏やかな海。潮は引き始めていて、かなり潮が動きます。春の波打ち際にはワカメも漂着。

Continue reading

強風の海岸

fri44.jpg
今朝は快晴。しかし、東日本に抜けた低気圧が発達して、海岸は強烈な北西風です。飛砂も川のように流れ、海も西から東に。今年はまだまだ、冬型が暴れますね。もう、海岸は強風と言うより爆風ですね。

Continue reading

東風と雨

thu25.jpg
今朝は霧雨。西の空をみると今後は本降りになりそうです。今日は終日雨のようで、海岸は東風が吹き始めています。霧雨の中、砂丘もコウボウムギだけは着実に成長し、果穂を砂表から覗かしています。

Continue reading

強風吹き抜ける浜

wed03.jpg
今朝は晴れましたが、既に強い北西風が浜辺を吹き抜けています。堆砂垣の間を川のように流れる飛砂。海も既に西から東へと流れ始めています。何となく海水の濁りも気になりますね。

Continue reading

東風と共に

tue08.jpg
今朝も暖かく、風向きも既に東風に変わってきています。海は腰程度の風波ですが、サーファーもちらほら。この時期の雨は海浜植物の成長にも大きく影響して、これから益々、砂丘の緑色も濃くなっていきますね。

Continue reading

春の陽差し

mon07.jpg
今朝はとても穏やかな海岸です。西風もほぼ収まって陽差しに温もりを感じます。波打ち際には釣り人も戻ってきています。今日は多少、貝殻なども漂着していました。

Continue reading

陽差しは春の様な

sat50.jpg
午後からの海岸。陽差しは春の様な感じですが、まだまだ、西風は肌寒く感じます。風で波が潰れて人影も少ないですね。

Continue reading

低気圧通過後の荒れた海

fri62.jpg
今朝は既に強い北西風が海岸は吹き荒れています。海は荒れており、海岸には人影は無いです。潮位も高く、満潮時の朝は波の遡上位置も高く、かなりな位置まで遡ってきます。堆砂垣は何とか無事で、しっかりと砂のストックで効果を出しています。

Continue reading

春を招く嵐?

thu04.jpg
今日は朝から終日雨模様。降りはそれほどでもないのですが、海岸は荒れています。潮位も高く、満潮時はかなり高潮気味でした。堆砂垣は周囲に堆砂があるおかげで大丈夫なようです。この低気圧が通過後はかなりな強風が吹き込むようですが、春の嵐となるか、どうなのでしょう。

Continue reading

霞む陽

wed09.jpg
今朝は寒さも少し和らぎました。空は霞んでほとんど風も無いです。海もほぼフラットで、久々に釣り人が2人だけですが波打ち際に。やっと、日中は春を感じさせるような陽気になるようです。

Continue reading

3年目の朝

tue50.jpg
今朝もとても冷え込みました。今日3月11日で3年目となります。今日一日はメディアでは「忘れない」をテーマに色々と展開されていますが、思うにこの3年間、果たしてどうだったのか、本当は様々な点で考え直さなければ行けないことが山積みだと思えます。まだまだ、これからのことも踏まえて・・。

Continue reading

またもや冬型に

mon18.jpg
今年は何とも、冬が厳しいようで何度も寒波が南下してきます。今朝も北西風がとても冷たく、痺れるような痛さに感じます。飛砂も川のように砂浜を西から東に流れていきます。そんな厳しい寒さの中に、波打ち際のミユビシギだけが元気いっぱいです。

Continue reading

TOYOTA HORYU養浜活動

horyu085.jpg
今日はトヨタ自動車HORYU会の養浜活動です。快晴の空のもと、とても楽しく堆砂垣作りが出来ました。さすが、若い世代で力も技術力も溢れています。みなさん、とてもしっかりした堆砂垣を造られました。

Continue reading

陽が昇る位置も

fri05.jpg
今朝も快晴、気温は昨日に続きとても冷たい空気に海岸は包まれています。ただ、北西風はさすがに弱まったようで、厳しさは薄れました。海は穏やかになってきました。来週で東日本大震災から3年になります。月日が経つのが早いのか、遅いのか、今は春が待ち遠しいです。

※明日は表浜海岸、小島東の海岸にて養浜活動を実施します。付近を利用するみなさま、ご了承のほどご注意ください。

Continue reading

強い西風と共に

thu32.jpg
今朝は快晴ですが、昨晩からの爆風のような北西風が吹き荒れています。気温もかなり下がって、水溜まりも、砂浜も凍てついています。海は多少、うねりが残っていますが、ほとんどショアブレイク。これだけの強風で、さすがにサーファーの姿も釣り人の姿もありません。

Continue reading

雨上がって

wed14.jpg
今日は終日雨なのかと諦めていましたが、夕方に急に雨が上がりました。さっそく、浜に出向くと既に強い西風が吹き始めています。飛砂も起き始めて、勢い良く川のように流れ始めています。海はまだ少し荒れていて、うねりも頭程度あるのでしょうか。明日からはまた寒気団に包まれるようです。

Continue reading

波打ち際に椿

tue39.jpg
今朝は少し雲が多い空。日の出も雲に遮られています。西風も少し冷たくなってきました。海は潮が高く、多少のうねり。波打ち際を進むと真紅の椿の花が流れ着いていました。

Continue reading

春の兆しと

mon10.jpg
今朝は久しぶりの陽差しのように感じます。朝は比較的に暖かく、なんだか季節が一気に変わってきた感じです。これほど気温差があると体調もおかしくなってしまいそうですね。街ではインフルエンザなども大流行のようで、尚更の注意が必要ですね。今朝の海は多少のうねりが残っています。なんと、台風3号が大平洋上に発生したようです。

Continue reading

2月最後は春の陽気に

fri10.jpg
今朝は暖かくなりました。浜辺は西風が吹き込んでいますが、何が違うって、暖かい風です。それに波打ち際はアマモの漂着が久しぶりに。まだ、3月はこれからなのですが、季節も着実に変わりつつあるのでしょうか。今朝の海は久々に頭ほどの高さの波が入って来ています。

Continue reading

そろそろ春の兆しを

tue25.jpg
今朝は霞んだ陽が昇ってきましたが、寒い朝には変わりはありません。海は穏やかです。今週は少しは気温も上がるようで、少しは春の兆しが見えてくるのか、期待したいところですが、砂丘の植物は、まだまだ冬枯れの状態です。早く鮮やかな緑色に変わっていくところを見てみたいですね。

Continue reading

今週は少し暖かくなるのでしょうか

mon46.jpg
今朝は穏やかな朝ですが、早朝は北西風がまだとても冷たいです。最近は東の水平線に雲が残ることが多くなって来ました。陽が昇ると、やっと周囲の寒さも解れてくるようです。

Continue reading

冬雲り

thu19.jpg
今朝も大平洋岸は雲が拡がっています。太平洋沖合いを低気圧が通過中で、その端がかかっているようですね。昨日のような痛いほど冷たい北西風は収まったようです。海は少し、うねりが出てきて、潮位が高い朝はショアブレイクとなっています。昨日までの飛砂は堆砂垣によってしっかりと堆砂しているようです。

Continue reading

沖合いに低気圧

wed27.jpg
今朝は曇り。北西風はとても冷たく、素手にあたる風はとても痛く感じます。今日は太平洋沖合いを低気圧を通過するようで、おかげで日本列島、先のような降雪は免れるようです。どうも、先の豪雪は、まさに北米を襲ったような雪となったようです。これも海水温度の上昇が影響もあるかもしれません。日本海側は深層の水温も上昇しており、これによって水蒸気が海から大量に放出されることで、大雪となってしまった可能性もあるようです。なんとか今回は免れたようでやれやれです。

Continue reading

堆砂も順調に

mon34.jpg
昨日までの暴風も一段落。今朝は少し弱くなってきて、飛砂も一段落したのでしょうか。しかし、ここ二日の暴風で、堆砂垣の周囲にはかなりな堆砂が溜まって来ました。

Continue reading

痛いほど冷たい北西風

thu04.jpg
今朝も痛いほど冷たい北西風です。正確には昨日より、北寄りな風のようで北北西の風でしょうか。飛砂も流れがいつもより、丘から海に向かっていくような感じです。海は肩以上のうねりが入っていますが、風に煽られて、さらに冷たそうに感じます。今後は週末、大荒れになるようで、さらなる寒波来襲となりそうですね。

Continue reading

冷たい北西風

wed45.jpg
今朝は雲が拡がって、北西風はとても冷たく、手や顔に風があたると沁みるように痛いです。飛砂は昨日から続いており、堆積した砂はまるで新雪のようにフカフカです。この寒い冬も表浜の砂浜が回復する、大切な季節なのですね。

Continue reading

冷え込み続く

fri09.jpg
今朝は風は弱まっていますが、気温は昨日から冷え込みました。水平線に残っている雲も陽差しを遮り、寒さを増しています。海は多少、弱いうねりが入っていますが、サーファーは1人だけです。波乗りはまだまだ厳しそうですね。

Continue reading

凍てつく浜辺

thu30.jpg
今朝は強烈に冷え込みました。やはり、寒さも極みに来たかと思えるほど北西風が冷たいです。波打ち際の砂浜はカチンコチンに凍てついています。今日は飛砂も期待出来そうで、既に堆砂垣にはもっこりと堆砂の山が出来ています。

Continue reading

とても冷たい北西風

wed03.jpg
今朝は今期一番の冷たい寒波が南下してきたようです。雪こそ、表浜ではあまり降ることは無いのでしょうが、今朝は北西風は雪を感じさせるほど冷たいです。

Continue reading

これから寒波が南下

tue23.jpg

立春の朝、今朝も一昨日の暖かさの余韻が残ったような朝。しかし、徐々に吹き始めている北西風は冷たくなってきており、今後はどうやら大寒波が週末まで続くようです。海は昨日までのうねりも無くなって、膝程度。サーファーも2人程度で釣り人もお休みなようです。

Continue reading

オオタルマワシの漂着

eve11.jpg

今朝は昨日からの温かい空気からか、霧が凄く、視界は悪く、ほとんど100m先ぐらいしか見渡せません。海はうねりが入っているようで、波打ち際では肩ぐらいの波が割れていますが、沖は見えないですね。しかし、昨日はまさに春なのかと思うほどの暖かい陽気でした。しかし、今週はこれから今期、もっとも冷え込む寒気団が南下してくるようです。節分なのですがね。夕方、なんとオオタルマワシが漂着していました。

Continue reading

今朝は曇り

thu04.jpg
今朝は曇り。寒さも少しは緩んだようです。海は多少の風で、海面が多少荒れて、ショアブレイクもいつもよりは少し高いぐらい。大潮で潮位が高く、スウォッシュバーとラネルが所々に。波打ち際には薄ピンク色の波紋。何かと思えばヨコエビ、アミの漂着のようです。

Continue reading

今朝は穏やかに

wed06.jpg
今朝も冷え込みましたが昨日ほどではありません。海はほぼフラットに近く、釣り人も少ない静かな海岸です。今日は日中は少し初春を感じさせてくれるのでしょうか。もうすぐ立春ですね。

Continue reading

凍てつく砂丘

tue30.jpg
今朝もかなり冷え込みました。海岸は北西風が弱いので、まだ助かりますが、冷え込んだ為に砂丘は霜が降りて固く凍てついています。海は多少のうねりが入っていて、波もたまに膝程度で割れています。陽が昇ると潮霧とまではいきませんが、海から水蒸気が揺らぎ始めました。外気より海水温度は高いことで起きます。

Continue reading

凍てつく浜辺

mon11.jpg
今朝は冷えました。北西風がとても冷たく、剥き出しの顔に当たるだけで痛いほど冷たいです。砂浜も固く凍てついて、何とも歩きやすいほど。今日は海はほぼフラット。サーファーも一人だけ、海に入っていましたが・・・。

Continue reading

穏やかな朝

fri12.jpg
今朝も風も弱く穏やかな海岸です。海はほとんど波も無く、水平線がクッキリと東西に延びています。釣り人も今日は少なく、スキムボードで楽しむ二人だけ。この朝早くから歓声が上がっています。元気が良いですね。(笑
今日は穏やかな天気になりそうですね。

Continue reading

冷たい北西風

wed52.jpg
今朝はさらに冷たい北西風。海は多少の風波でしょうか。サーファーは数人、既に海に入っていますが見ていても冷えて来ます。最近は波打ち際の漂着物は少なくて、少し残念なのですが、今朝は少し、透明系の小さな生物が少しだけでした。

Continue reading

霞む陽

tue03.jpg
今朝は水平線がかなり霞んでいます。その中を昇る陽も、周囲がかなり霞んでいます。なんだか喉がムズムズしてきそうですね。海は相変わらずですが、多少うねりというか風波が立っているようです。

Continue reading

相変わらずの北西風

mon11.jpg
今朝の冷え込みました。まあ、冬なので当然なのでしょう。北半球の大寒波に見舞われているようですが、何と南半球は酷暑だそうです。何とも極端な気候になっていますが、これも均衡が取れなくなってきたのでしょうか、このような極端な天候が通常の時代を迎えそうです。飛砂は地道に続いているようで、砂浜はまるで新雪のようにフカフカです。

Continue reading

週末も快晴

sun57.jpg
日曜日の朝、今朝も快晴です。飛砂も少し期待出来るのでしょうか。あまり冷え込みすぎると北西風がさらに北寄りになるようで、飛砂が弱くなるみたいですね。

Continue reading

養浜活動の打ち合わせ

sat10.jpg
今日は今期の養浜活動の打ち合わせを行いました。海岸保全と共に、楽しみながら学べるような仕組み作りをして行こうかと考えています。

Continue reading

今朝も霜

fri06.jpg
今朝も霜が降りて浜辺は白いです。海は穏やかながらも、少しうねりがあるようですが、朝は潮が高く、ほとんどがショアブレイクに近いようです。サーファーも数人は海に入っていますが、なかなか思うようにならないようです。最近は目新しいというか漂着物に変わりが無いようで、透明系も見あたりません。少々、寂しいですね。

Continue reading

低気圧の通過

wed23.jpg
今朝は大平洋岸を低気圧が通過するようで、既に雲が拡がっています。雨滴も多少、落ちてくるようで午後まで曇りが続くようです。

Continue reading

冬の波状雲

tue06.jpg
今朝も風は弱い北西風ですが、気温が下がってとても冷たい風です。今朝は釣り人もサーファーも姿は無く、海はほぼフラットで沖には鵜とウミネコの集団が賑やかです。

Continue reading

水平線がクッキリ

mon08.jpg
今朝は北西風は弱いものの、とても冷たい風です。浜辺はさすがに釣り人も少なく、静かな海岸。海はほぼフラットで海上は冷たい風が吹き抜けるだけです。水平線がクッキリ、陽もスッキリとした水平線から昇りました。

Continue reading

冷たい北西風

fri35.jpg
今朝は気温が下がって、水溜まりが凍てついています。さらに砂浜に足を踏み入れると、コツンっと足音がするぐらい、砂地も固く凍てついていました。ただ、風はそれほど強風でも無いので、陽差しもあってか体感温度はそれほど寒さを感じません。海は膝程度の波がある場所に数人のサーファー。さすがに釣り人はいませんね。

Continue reading

低気圧通過の海岸

thu13.jpg
今朝は低気圧が通過し、雨も上がりました。海岸は西風が吹き込み始めています。海は沖合いで波が割れて少し荒れ気味。2人のサーファーが海に入っていましたが、どうやらアウトに出られずに諦めたようです。今朝の波打ち際は透明系の漂着が多数。久々にレプトセファルスが大漁でした。

Continue reading

透明系の漂着オオタルマワシ

mon16.jpg

mon35.jpg
今朝も快晴ですが、北西風がとても冷たく感じます。穏やかな海、釣り人もさすがに少なく、数人です。今日から仕事始めの方が多いのでしょうか。さて、今朝の波打ち際、あまり漂着が目立たないのですが、透明系の漂着。まずは幼生か脱皮したばかりの綺麗な透明ワレカラと思いましたが、どうやら深海に生息するオオタルマワシでした。陽差しに輝いています。そして、今朝もレプトセファルスが3匹。1匹はかなり大きく、何と164mmのサイズでした。

Continue reading

表浜ネットワークが第13回沼田賞を受賞致しました。

numata.jpg
沼田 眞賞
IUCNのレッドデータブックやUNESCO世界遺産条約などを日本に紹介して、日本の自然保護を国際的な水準に持ち上げました。 研究者と自然保護活動家の2つのスタンスを忘れず、生態学者として客観的な論理と、NGO会長として誰に対しても自然を守ることの大切さを真っ直ぐに訴えていました。 2001年、NACS-J創立50周年の記念に、研究と保護活動を両立させている人物・グループを応援したいと始まったのが、「沼田眞賞」です。

Continue reading

快晴の日曜日

sun05.jpg
年末の最後の日曜日、今日は快晴ですね。北西風も緩やかですが吹き続けているようです。

Continue reading

雨上がる

fri05.jpg
今朝は昨晩の雨も上がって晴れ間が徐々に拡がってきています。寒さは意外とそれほど感じません。まだ北西風が吹き始めだからでしょうか、海も穏やかです。既に休み?の人もいるようで、サーファーもチラホラと。今後は、通過した低気圧が発達して、冬型が強くなり、かなりな寒波が南下してくるようですね。

Continue reading

冷たい北西風

wed08.jpg
今朝はかなり冷たい北西風となりました。さすがにサーファーも釣り人もほとんど海岸にはいません。痛いと感じるほどの冷たい風です。海は水平線がクッキリと映えるぐらいフラットです。今日はクリスマスですね、穏やかな日になると良いですね。

Continue reading

雨上がって北西風

fri43.jpg
今朝はやっと、雨も上がって晴れ間が広がって来ました。久々?の陽差しが気持ち良いです。しかし、既に北西風が吹き始めて、徐々に強烈になってきました。今後は益々と風も強くなっていきそうです。堆砂垣も北西風を受けて飛砂をしっかりと受け止めつつあります。

Continue reading

久々の雨

wed14.jpg
今朝は久々の雨模様。本降りとまではいきませんが、パラパラと雨滴が落ちてきます。穏やかな海に釣り人も数人と静かな海岸です。今後は大平洋岸を低気圧が通過するようで、冬型も強まりそうですね。

Continue reading

堆砂続く

tue12.jpg
今朝は冷たい西風が吹き続ける海岸。釣り人も数人、さすがに波もほとんど無く、サーファーの姿はほとんどありません。西風が吹き続けることで、沿岸流の向きも変わってか、浜崖が所々に。堆砂垣の周囲には飛砂が新しく堆積し、フカフカの新雪のような砂浜です。

Continue reading

澄んだ冬空

mon04.jpg
今朝の空はとても澄んで、朝日に朱色に染まる雲が際立っていました。上空を見るとなんだか秋の空みたいにみえます。この寒さで釣り人も少なく、とても静かな週明けの浜辺です。飛砂も活発で、堆砂垣の周囲には堆砂も溜まって来ました。

Continue reading

朝は北西風は一休み

fri03.jpg
今朝は北西風が一休みなようで、寒さはいつものように厳しくは感じません。海は多少うねりが残ってサーファーもまばらに。逆に釣果が良くないようで釣り人は少ないです。今晩からはまたもや寒気が南下してくるようです。こんどは本気の寒気なようです。

Continue reading

北西風強く

thu15.jpg
今朝は強烈な北西風が吹き抜ける海岸です。昨晩から吹き続ける北西風、どうやら今年もっとも強い寒波が数日は居座りそうですね。北米も欧州もとても強い寒波に見舞われているようです。今年はどうやら厳しい寒さになりそうですね。飛砂は活発になってきました。

Continue reading

前線通過後の朝

wed08.jpg
前線が通過し、今朝は快晴。気温は低いのですがそれほど冷たいと言うほどではありません。海は多少、うねりが残って今朝はサーファーの姿もチラホラです。西風は出ていますが、飛砂が活発になるほどではないです。今晩からもさらに冬型が強くなるようですね。

Continue reading

今朝も冬の快晴

mon05.jpg
今朝も快晴、冬の典型的な表浜の朝です。風は弱いのですが、寒さは一そうと染み込みます。海は穏やかでサーファーの姿はほとんど無く、今朝も釣り人のみ。でも、残念なことに波打ち際にはタバコの吸い殻が増えてきています。

Continue reading

今日もフラットな海

fri11.jpg
今朝も雲が少し拡がっていますが、昨日同様に海は穏やかにフラット。サーファーの姿はまったく無く、釣り人だけの海岸です。中潮ですが満潮時はかなり潮位が高く感じます。新たに出来上がった汀段に静かにショアブレイクが打ち付けています。

Continue reading

フラットな海

thu05.jpg
昨日と同じような冬のシーズンを迎える海岸です。季節風こそ弱いのですが、気温も低く海も穏やかな海岸です。サーファーの姿はほとんどありません。釣り人とスキムボードが2人ほど。今日も日中は少しは暖かくなるみたいです。

Continue reading

水平線に雲

wed11.jpg
今朝は水平線に雲が残り、陽差しが無く寒さをいっそうと感じる浜辺です。それでも、この寒さでも波打ち際にはアングラーのみなさん。でも、残念ながら、あまり釣果は無いようです。日中は穏やかな天候になるようですが、堆砂垣には、そろそろ季節風が欲しいところです。

Continue reading

穏やかな朝

mon06.jpg
今朝は風は弱いのですが、冷え込みました。海は穏やかでほぼフラットです。冷え込みましたが季節風は起きていないので飛砂は先週末から起きていないです。今週はどうやら、穏やかな陽気が続くようですね。

Continue reading

今日は堆砂垣の修復と補強に

sat50.jpg
今日は快晴です。風も思ったより強く無く、快適な天候。以前、なぜだか砂浜を走るクルマによって壊された堆砂垣を修復。他の堆砂垣も今後の強い北西風の飛砂をしっかりと受け止めるために補強しました。今日の補修作業に参加頂きましたみなさま、ご苦労様でした。

Continue reading

冬の朝

fri08.jpg
今朝は風は弱いのですが冷え込みました。海は穏やかで、サーファーの姿はほとんどいません。釣り人も寒そうです。今朝はアイソン彗星を見ようと思いましたが、既に遅かったです。残念!

Continue reading

雲拡がる朝

thu38.jpg
今朝は雲が拡がり、海岸は西風が吹き込んでいます。飛砂も堆砂垣の周囲に着実に堆積し続けています。海は腰程度の波ですが西風で少し荒れています。釣り人も今日は少なめですね。今後は気温も上がらず、週末に向けて寒気が南下するようで寒くなってくるようです。飛砂も活発になってくるのでしょうか。

Continue reading

穏やかな冬の朝

wed07.jpg
今朝は風も弱まり、穏やかな朝です。既に釣り人は汀線に列んでいますが、サーファーは波が小さくなったからか、少ないですね。

Continue reading

飛砂の時期に

tue06.jpg
今朝は昨晩の豪雨もあがって快晴です。既に西風が吹き始めていますが、今後は爆風となりそうですね。飛砂シーズンの到来でしょうか。

Continue reading

東風から

mon15.jpg
今朝は雲が拡がって、どうやら今後は低気圧が日本海上を通過して荒れるようです。通過後は寒波が南下するようで、今後は西高東低の冬型、今後は北西風が強くなるようで、飛砂が期待出来そうです。

Continue reading

穏やかな冬の朝

wed12.jpg
今朝も冷えましたが、風も弱く昨日ほどではありません。海は穏やかでサーファーの姿は無く、釣り人だけです。沖には鵜が集団で表浜に来るようになりました。西の空には残月、午後からはまた北西風も強くなり冷え込みそうです。

Continue reading

冬来る

tue49.jpg
昨日の午後から、冬型となり気温も下がってきました。今朝もかなり気温が下がって西風はまだ弱いのですが肌寒さを感じます。もう、冬が到来ですね。これからが飛砂の季節です。もちろん、寒波の時期でもありますね。

Continue reading

大潮満潮の朝

mon10.jpg
今朝は雲が少し拡がっていますが晴れ。西風が吹き込み始めていますが飛砂が起きるほどではありません。昨日は堆砂垣の補修も無事に行うことが出来ました。今朝は潮が大潮満潮で高く、かなりな位置まで上がっています。こんな様子を見ると砂浜は本当に狭く感じますね。

Continue reading

すなはま再生プロジェクト

taisagaki.png
今年も迫って来ました冬の季節風シーズン。
おかげさまで、昨年の堆砂垣は素晴らしい効果をだして、今、王寿園前の海岸は砂が盛り上がってきています。(波も良くなってきているよね。)
そこで、度重なる台風に頑張ってきた堆砂垣も壊れてしまったので、再度、設置し直します。その後、海岸清掃を行って、王寿園さんの提供でカレーライスの昼食となり解散です。

是非とも、ご参加下さい!!

日程:11月17日(日)
場所:表浜は豊橋市小松原の海岸(王寿園前)

主催:NPO法人表浜ネットワーク
共催:王寿會(小松原王寿園)

今朝も冷え込み

wed01.jpg
今朝も快晴で冷え込みました。海は昨日より、穏やかで波はほとんどありません。サーファーの姿もほとんど無く、釣り人が目立ちます。最近は大きなボラが目当てのようで投げ釣りも増えてきているようです。

Continue reading

週明けは快晴

mon01.jpg
今朝は快晴。もっと北西風が強くなるかと思いましたが、意外と強くありません。外気温も心地良いぐらいで、冷え込みもまだのようです。海岸には既に釣り人がずらりと波打ち際に列んでいます。

Continue reading

穏やかな秋の海

tue19.jpg
今朝は快晴。気温は少しピリッと冷えますが、心地良い空気です。海は穏やかで、ほとんど波はショアブレイクで沖では割れていません。砂浜はあっという間に新たな汀段が出来上がって徐々に砂浜側に砂が戻って来ているようです。これで季節風が吹き込む時期になると、飛砂が活発な季節になります。写真は死滅回遊魚と言われるハリセンボン。沖の海の海水温度も下がってきたようですね。


Continue reading

午後から西風に

mon41.jpg
今日は朝は雨だったので、夕方から海岸に向かいました。午後からは陽差しも出て西風に風向きが変わりました。土曜日に設置した堆砂垣も丁度、この風を受け始めているかと思うと気になります。11月からは徐々にこの季節風が強くなり、飛砂も活発になっていくのでしょう。これからの堆砂が楽しみです。

Continue reading

デンソーハートフルデー

denso140.jpg

denso143.jpg
今日は小島はエコ・コースト事業地にてデンソーハートフルデー。砂浜・砂丘にて堆砂垣を使った養浜活動と海ゴミプロジェクト、そして最後に海岸清掃です。天候は暑くも無く、寒くも無く、風も無風でとても作業に良い日よりです。今日は二手に分かれて同時に進行という形で実施です。


Continue reading

今朝は晴れ間が拡がり

wed59.jpg
今朝は一転して晴れ間が拡がりました。弱い北西風で少し肌寒いでしょうか。海は穏やかですがうねりが胸程度。サーファーも釣り人も多い水曜日です。エコ・コースト事業地は、先の台風27号の後、やっと落ち着いて来たのでしょうか。干潮時に近い朝、新たに汀段も出来つつ、沖の砂州から少しずつですが、砂も動き始め、これからは砂浜に漂砂・飛砂が堆積し回復するシーズンに入ったようです。

Continue reading

大潮の海岸

fri28.jpg
今朝は雲が空に拡がっています。雨雲という感じでは無く、時折、陽差しが漏れるような雲で天候の崩れはないのでしょうか。今朝は大潮の満潮時なのでかなり潮位が高く、浜辺も狭く感じます。

Continue reading

トヨタウミガメ観察会

toyo008.jpg
今日は未明から赤羽根にて観察会。今まで晴天続きでしたが生憎、今日は天候が怪しくて、空を見ながらの開催です。何とか天候が保っている間にと早朝からの講座を始めました。観察会を始めるとポツリポツリと雨滴が落ちてきました。早速、雨が降り出しましたが巡廻体験は決行!そして海岸清掃とビンゴは取りやめで、子ガメのヘッドスタート放流を間を置いて行いました。参加されたみなさま、雨でずぶ濡れになってしまいましたが、子ガメの行方に一生懸命、声かけながら応援。1年生の子ガメは無事に海に旅立って行きました。


Continue reading

デンソーECOレンジャー21

ecoren100.jpg

eco17.jpg
今日はデンソーECOレンジャー21「ウミガメのふる里を守ろう!」です。表浜の素晴らしい砂浜の環境をフィールドを中心に、砂浜の働き、生き物などを現場で楽しく学ぼう!というデンソー豊橋製作所主催のイベントです。表浜はアカウミガメの産卵で知られていますが、そのアカウミガメを支えているのはもちろん、この広い砂浜です。さらに砂浜には様々な生き物、働きを持っています。ウミガメのふる里である砂浜は、とても大切なことを、子ども達に実体験として感じて頂きました!

Continue reading

TOYOTA HORYU会海岸レクチャー

hory1.jpg
今日はトヨタ自動車の社員組織HORYU会の皆さんとの海岸保全活動の講座です。まずは屋内にて、砂浜海岸とアカウミガメの繋がり、生態の話など講座から始まり、快晴でとても気持ちの良い海岸での実際に海岸に出ての講座。みなさん、熱心に話を聞いて頂き、今後のアカウミガメの保護活動、海岸の保全活動、さらに渥美半島全体をフィールドとした活動に発展していこうと打ち合わせが出来ました。海岸清掃も予定していましたが、どうやら、前日に清楚されたのか、残念ながらゴミは無く取りやめに。でも、これは良いことですね。

Continue reading

またもや冬型に

thu79.jpg
今朝もとても肌寒い北西風が海岸を吹き抜けていきます。今年は偏西風がどうも蛇行気味なようで、かなり寒波が南下してくるようです。その影響か、飛砂も例年になく活発で堆砂も進んでいます。

Continue reading

大潮の満潮時

thu012.jpg
今朝は昨日の雨も上がって、晴れ間が拡がっています。既に西風が強く吹き込み始め、海の波を波頭が東に飛散し始めていますね。今朝は大潮の満潮時ということで、砂浜もいつもより狭く、波の遡上もあって、かなり砂浜の景観が違います。

Continue reading

南東の風

wed53.jpg
今朝は寒さは和らぎましたが、南東の風で雨粒が落ち始めてきました。今後は終日雨になりそうです。風向きが変わると、波打ち際の漂着物も代わってきます。今朝はまだ少しでしたが、明日の朝は多くなるのでしょうか。

Continue reading

赤羽根の堆砂垣

data123.jpg
先月にトヨタ自動車の養浜活動「ウミガメのさと浜をまもろう!」で設置した赤羽根の海岸の堆砂垣。堆砂のもようを確認に出向きました。快晴の空に既に堆砂垣の周辺には堆砂がしっかりとついています。今期は季節風が強く、飛砂も活発なのでこの時期でも、北西風の堆砂が期待出来ますね。

Continue reading

冬に逆戻りのような

mon29.jpg
今朝はまるで3月の頃のような北西風の冷たさです。飛砂も活発で、なんだか冬に戻ってしまったような天候。今期は寒波がしぶとくと言うか、長続きしているようですね。

Continue reading

何と冬型に

fri079.jpg
昨日は初夏を思わせるような陽気でした。しかし、今朝は一転、まるで一ヶ月前に戻ってしまったかのような北西風。気温も下がって肌寒さを感じます。しかし、なんて変わりやすい天候なのでしょう。季節外れの季節風で飛砂は活発になってきています。

Continue reading

靄のかかる海岸

wed57.jpg
今朝は気温も高く湿気が高い朝です。曇り空にくわえ、靄が掛かっています。湿気とともに潮の香りが強く漂って来ます。風は西風ですが、スッキリしない空ですね。海は風の影響を受けて、やや流れが出ているようです。

Continue reading

霞む陽

tue19.jpg
今朝は晴れていますが、陽がぼんやりと霞んでいます。風も弱く、穏やかな海岸。この時期になると一気に気温が上がってきました。

Continue reading

東から西風に

mon37.jpg
今朝はとても暖かく風向きも東風からやや南よりの西風に変わって来ました。風に潮が含まれているのか湿気も感じます。海水温度も上がってきて徐々に初夏の足音も感じます。

Continue reading

寒の戻り

thu82.jpg
今朝は快晴、春らしくなってきたと言いたいところですが、どうも北西風が冷たいです。どうやら寒波が連なって南下してきているようで、ちょっとした寒の戻りのようです。山間部は雪もちらほらだとか。

Continue reading

漂着は

wed50.jpg
春本番から徐々に気温が上がってくるこの時期。潮位変動ももっとも大きくなる時期で、色んな海の生き物が漂着する楽しみもあります。今朝も少し、貝殻やヒトデなどが流れ着いていました。

Continue reading

北西風吹き荒れる

mon078.jpg
今朝は低気圧が通過し、快晴の海岸。一転して風は北西風で強烈に吹き荒れています。飛砂も顔に当たるほどで、堆砂垣の堆砂も一転して反対側にも堆積し始めました。

Continue reading

爆弾低気圧の通過後

sun59.jpg
今朝は晴れ間が出たかと思えば、突然の雨。まだまだ雲が流れてきます。海は大荒れで風は西風に変わって来ました。海岸は昨日の猛烈な東風の影響が至ることに残っています。

Continue reading

東風荒れ

sat19.jpg
今朝は既に東風が強く、荒れ始めています。海に入っているサーファーが数人いますが、ちょっと無理でしょう。しかし、春の嵐というか、ちょっとした台風並みに発達するようで、今晩はかなり荒れそうですね。外出や家の周囲の飛ばされやすいモノなどの片付けなど、ご注意ください。

Continue reading

光彩現象

fri06.jpg

今日は緑の芽吹きが一斉に始まる二十四節気の清明。今朝は穏やかな晴れ。東の空を良く見ると陽と共に光彩現象が起きています。これは上空にかなり湿度が高いということなのでしょうか。どうやら明日は春の嵐となるようです。台風並みとのことなので、風に飛ばされないか、色々と注意が必要ですね。

Continue reading

春の陽差しに

thu67.jpg
今朝は快晴、朝から春の陽差しが溢れています。昨日までの強烈な風は収まって、今朝は穏やかな海岸です。今日は春らしい陽気になりそうですね。コウボウムギも花が咲き、砂丘の海浜植物も緑色が拡がり始めています。

Continue reading

強烈な飛砂と砂浜干潟

wed39.jpg
今朝は久々の本降りの雨。午後には雨も上がって晴れ間が拡がりましたが、今度は強烈な北西風が吹き荒れ出しました。夕方の浜辺は飛砂嵐で強烈に砂が打ち付けてきます。小潮でも潮が引いて波打ち際には砂浜干潟が拡がっていました。

Continue reading

季節の変わり目

tue21.jpg
今朝は湿度も高く、雲が空一面に拡がっています。どうやら午後からは本格的な雨になりそうで、せっかくの満開の桜もそろそろ散り始めてしまうようです。まさに季節の変わり目でしょうか、頻繁に低気圧が通過していくようになりました。

Continue reading

赤羽根の堆砂垣

akabaneatsumi002.jpg
昨日、突然の雨で急遽中断してしまい、完成した堆砂垣が記録できませんでした。かわって今日は快晴ということで、堆砂垣の記録です。

Continue reading

四月にはいって

mon07.jpg
今日から新年度。海岸も寒さよりも陽差しに暖かさを感じるようになってきました。今朝は穏やかに晴れ渡っていますが、どうやら明日はまたもや下り坂のようです。今日は貴重な晴れ間ですね。

Continue reading

今日は準備

sat20.jpg
今日は明日の養浜活動「ウミガメのさと浜をまもろう!」の準備です。赤羽根は東堤の海岸にて養浜活動を行います。その準備に堆砂垣の材料となるメダケ刈り。快晴でとても気持ち良い朝。あまりにも良い天気に、どうも明日の天候が気になりますが・・・。

Continue reading

春の大潮

fri13.jpg
薄雲にくすんだ陽は東の海岸線上に近くなってきました。これからは東の丘陵にかかってきます。今朝は大潮の満潮時。海はうねりは入っていますが潮位が高いので波は浅瀬で一気に崩れるショアブレイクに近いです。気温はすっかり暖かくなってきて、空気に湿度を感じてきます。雲が拡がっていてもすっかり春ですね。

Continue reading

今朝のスウォッシュバー

wed76.jpg
今朝も薄曇りで陽差しはありません。少し肌寒さを感じますね。海は凪いだように穏やかです。朝は大潮満潮時で潮位は高く、昨日のようにスウォッシュバーが発達しています。昨日も飛砂が活発だったみたいで、堆砂も続いていました。

Continue reading

スウォッシュバーとラネル

tue052.jpg
今朝はまたもや寒の戻り、肌寒い海岸です。こうも暑さ?と寒さが繰り返されると調子がおかしくなってしまいそうですね。今朝の海は穏やかで波もありません。サーファーや釣り人の姿も、浜辺には無く、静かな海岸。昨日も北西風が強く、飛砂も活発。波打ち際は大潮に入ったので潮位差からか、スウォッシュバーとラネルが発達していました。

Continue reading

コウボウムギの雌花

mon57.jpg
今朝はどんよりと雲が拡がって、今にも雨滴が落ちてきそうな天気。しかし、気温は寒さを感じない季節になって来ましたね。砂丘のコウボウムギも雌花が咲き始めました。

Continue reading

強風吹き荒れる

thu58.jpg
今朝は昨晩の雨もやんでいますが、一気に冬に戻ったような、強風吹き荒れる海岸です。飛砂も顔面に当たるほど、高く飛んでいます。しかし、今期は寒波が強かったこともあり、季節風がとても強いですね。飛砂も活発に起きたことで、砂浜の後浜は砂が堆積傾向で高さが増しています。今日は午後には風も弱まるとのことです。

Continue reading

Index of all entries

Home > 砂浜再生プロジェクト Archive

About

このサイトはNPO法人表浜ネットワークの

2013年度表浜海岸レポートサイトです。

NPO OmotehamaNetwork

2011REPORT of E

Categories
Archives
Search
Tag Cloud
Feeds

Return to page top