Home > Omotehama Report Archive

Omotehama Report Archive

表浜まるごと博物館のリニューアル!!

P5170036.jpg

2014年の5月にオープンしました「表浜まるごと博物館」ですが、内装も明るく、リニューアル!
やっと内装工事が、ほぼ完了致しました。渥美半島の普通の農家でした表浜まるごと博物館。少々使いにくい所や、壁などが暗いイメージでした。改装では、明るく、心地良く、表浜海岸やアカウミガメの事が学べるようにと、思い切って改装。また、洗面所などでは野菜や捕れた魚介類なども扱いやすいように、さらに夏場の汗を流すシャワールーム、トイレも明るくなりました!


表浜まるごと博物館

Continue reading

2015年度の表浜ブログに移行します

2015omoblog.png

いつも、表浜ブログ、ご愛読・応援を頂き、ありがとうございます。以降は2014年度版は更新されません。ご注意ください。2014年度、色々と忙しく、移行作業が進まなかったのですが、表浜ブログは2015年度に移行します。日々、普段の表浜海岸をお伝え致します!ブックマーク等の変更もよろしくお願い致します。

2015年度 表浜ブログはこちらをクリック2015年度 表浜ブログ

台風7号(ドルフィン)のうねり

mon14.jpg
今朝の海岸は潮位も高く、うねりも入って来ています。時折のセットで沖は白波が拡がっています。ぼちぼちと巡廻開始。潮位の高い浜辺ではタートル・トラックの確認も難しいですね。

今年は遅れてしまいましたが、そろそろ2015年度版に移行します。

Continue reading

ハマヒルガオ

fri20.jpg
今朝は少し湿気を感じる西風。すっかり初夏の陽気になってきました。海は濁り気味、うねりは少し収まってきた感じです。砂丘のハマヒルガオは至るところでピンク色のつぼみが拡がっています。日中には開花し、鮮やかな浜辺となってきました。

今年は遅れてしまいましたが、そろそろ2015年度版に移行します。

Continue reading

台風一過

wed31.jpg
昨日の夕方から、台風6号の影響で風雨が強くなりましたが、今朝は青空が拡がる台風一過。砂浜は強い西風、海は大荒れです。今朝は宮城沖でやや強い地震が起きました。

今年は遅れてしまいましたが、そろそろ2015年度版に移行します。

Continue reading

台風6号(ノウル)の進路

tue46.jpg
どうやら5月というのに台風が接近してくる模様です。今朝の海岸は既に強い東風。今後の台風の進路が気になります。北上すれば上陸もありうるようで、何しろこの表浜に接近してくるようです。今日の午後ぐらいから台風の影響が出てくるようなので、みなさん、ご注意を!

今年は遅れてしまいましたが、そろそろ2015年度版に移行します。

Continue reading

東風と台風

mon51.jpg
今朝は既にやや強い東風が浜辺を吹き抜けています。週明けとなりましたが、今、八重山の海を北上してきている台風6号(ノウル)。勢力は落とすものの、どうやらこちらに向かって来ています。この時期に台風というのは2011年以来か。今年は台風の当たり年になるのでしょうか・・・。

今年は遅れてしまいましたが、そろそろ2015年度版に移行します。

Continue reading

明けてハマヒルガオ

fri39.jpg
GWも明けて、快晴の海岸。連休明けでも釣り人が多く、海はおだやかで沖合いは霞んでいます。すっかり初夏のような陽気の浜辺です。砂丘帯では鮮やかなハマヒルガオの花が目立つようになってきました。

Continue reading

伸びるコウボウムギの葉

tue23.jpg
5月も迫って益々、コウボウムギの成長は早まっています。すっかりと伸びてきた葉はカール状になってきました。既に海岸はGWの休みなのか、釣り人も、サーファーも増えてきています。

Continue reading

初夏のような陽差し

mon47.jpg
今朝は晴れて少し初夏のような空気。海岸はサーファーや釣り人が多く、既にGWに入っているのでしょうか、賑やかです。昨日の賑わいも浜の足跡として残っていました。

Continue reading

雌雄同体のコウボウムギ?

fri64.jpg
今朝も晴れ。やっと、天候も落ち着いた感じだと思ったら、一気に初夏のような陽気に。益々、冬と夏だけになってしまったような最近の気候。そんな気候だからというわけでは無いのでしょうが、なぜだか、不思議なコウボウムギを昨年から気が付くように。コウボウムギと言えば雌雄別株なのですが、何とも妙な雄花と思っていた果穂が、結実し始めていたりして・・・元々、何か勘違いしているかもですね。

Continue reading

穏やかな晴れに

thu092.jpg
今朝は少し、湿気があるのですが晴れ。やっと、梅雨のような天候から抜け出せたようで、空気は既に季節の変わり目を感じさせますね。海は腰程度のうねり。砂丘の海浜植物も日一日と、成長しています。昨日はアースディでした。海浜植物は大切にしましょう。

Continue reading

東風吹き込む

wed03.jpg
今朝は東風ですが、西の空は晴れ間が拡がっています。東風は大抵が天候の下り坂の知らせなのですが、今回は前線が太平洋を南下しているようで、大きな天候の崩れはないようですね。今朝は潮位も高く、ショアブレイクも強めです。

Continue reading

雨も止み、西風に

tue067.jpg
今朝は雲は拡がっていますが、西の空には雲の切れ目。既に強い西風も吹き始めています。まあ、やっと、梅雨のような天候から脱することができそうですね。(予報では明日から猛暑?)

Continue reading

穀雨入り

mon03.jpg
やっと週末は雨が上がったかと思ったら、週明けからまたもや雨。長かった菜種梅雨から穀雨につながってしまいました。例年ならば春の晴天が期待されるところなのですが、今年は春から妙な天候が続いています。

Continue reading

雲拡がる海岸

fri13.jpg
今朝は雲が拡がり、浜辺は少しガスがかかっています。午後からは晴れ間が拡がりそうですが、一向にスッキリしない天候が続いています。写真は完全体のナガニシ。漂着するナガニシはほとんどが欠けてしまっているので。

Continue reading

やっと陽差しが

thu70.jpg
今朝はやっと、雨の心配も無く、海岸に出ることができました。久々の晴れ間ですが、ボンヤリと霞む空。まあ、雨よりは遙かにましです。海は肩ぐらいのうねり。ショアブレイクも厳しそうです。砂丘の植物はやっと陽差しが得られたようです。

Continue reading

雨続く

wed54.jpg
今朝も雲が拡がる梅雨のような空模様。東風も弱くなりましたが、まだまだ雨も降りそうです。沖合いでは黒い雲が流れており、時折、雷鳴が響いて来ます。今日はさらに雷雨の注意も必要なようです。

Continue reading

雨降り続く

tue16.jpg
雨も降り続けますね。今日も終日雨でした。4月に入ってから、まったくスッキリとした晴天は無いですね。

Continue reading

菜種梅雨再び

mon18.jpg
今朝も小雨がパラパラ。まだまだ今日は本降りになって行くみたいです。今年の春は菜種梅雨が本番の梅雨のようにながく感じます。

Continue reading

コウボウムギの雌花

thu32.jpg
今朝も雲が拡がる海岸。風は弱く寒さはさほど、感じません。菜種梅雨、なかなか明けませんね。海は多少のうねりは入っていますが穏やかです。砂浜から砂丘にかけて、海浜植物も後浜のハマエンドウなどが、小さな紫色の花が開花し始めました。コウボウムギは雌花が開花し始めています。白い花に朝露ですね。

Continue reading

冷たい雨

wed02.jpg
今朝は小雨。菜種梅雨が続いています。何とも気温も下がってしまって、肌寒い朝。砂丘のコウボウムギも寒そうです。

Continue reading

北西風は冷たいです

tue085.jpg
今朝は雲が拡がって、雨も降りそうな気配なのですが、風向きは北西風。天気予報でも今後は気温がグッと下がって冬型になるそうです。なんと花冷えというか、昨日までの暖かさも、すこしお預けなようです。海浜の植生は、おかまいなく、成長中ですね。

Continue reading

アマモ少し漂着

mon02.jpg
今朝はつかの間の晴れ間なのか、少し晴れ間が覗いています。4月に入って、菜種梅雨というか、なかなかスッキリと快晴というわけには行かないようです。今朝は少しだけ、波打ち際にアマモが漂着。このようにアマモが流れ着くと春が深まっていきます。

Continue reading

トヨタ ウミガメの里浜づくり2015

toyota68.jpg
今日は赤羽根にて、トヨタ自動車の「ウミガメの里浜づくり2015」です。これで4年目、かなり赤羽根漁港の砂浜も変わって来ました。今日はさらに堆砂垣と植生の移植も試みます。

Continue reading

雄花と雌花

thu27.jpg
今朝は雲が少し、拡がっていますが気温はすっかりと春ですね。砂丘のコウボウムギも日に日に成長してきています。既に雄花が先に開花し、雌花も花が咲きました。

Continue reading

春らしい朝

tue02.jpg
今朝は風も弱く、暖かく穏やかな海岸です。陽気が一気に春らしくなり、釣り人やサーファーが増えて賑やかな海岸になってきました。なんだか、暖かさは嬉しいような、それでも静かな海岸も良かったような・・・。

Continue reading

暖かい朝

mon20.jpg
今朝は暖かい朝です。海は穏やかで波もほとんどありませんが、サーファーのクルマは春に入ったからか、右往左往しています。

Continue reading

成長するコウボウムギ

fri57.jpg
今朝は風もよわく、穏やかな海岸。まさに春という心地よさです。海岸の空気も、今朝は澄んでいて遠くが見渡せます。陽差しも暖かく、砂丘のコウボウムギなど海浜植物は益々、成長しています。

Continue reading

飛砂と堆砂垣

thu48.jpg
今朝も快晴。しかし北西風がとても冷たく、まるで1ヶ月ほど戻ってしまったような気温です。でも、陽差しは春の陽ですね。飛砂もここ3日間、活発で堆砂もしっかりと。

Continue reading

風は冷たいのですが

wed47.jpg
今朝は快晴。風は冷たいのですが、陽差しは強くなって来ましたね。砂丘のコウボウムギも新芽や果穂が砂表から覗き始めています。

Continue reading

冷え込みました

tue67.jpg
今朝は冷え込みました。でも、今朝は昨日の風も弱まっていますが。昨日は日中から北西風が強くなって飛砂も、かなり起きたようです。堆砂垣の周囲には新たに堆砂していました。

Continue reading

霞む陽

mon02.jpg
今朝は晴れました。風も弱く、かなり気温も暖かく感じます。すっかり春に入った感がある浜辺ですが、天気予報だとまたもや、冬型となり、気温が下がるそうですが、ホントかなと疑うほど。砂丘もコウボウムギの新芽がいっせいに目立ち始めました。

Continue reading

春雨つづく

fri28.jpg
今朝は霧雨、止むかと思いましたが、未だに晴れ上がっていません。季節の変わり目、春を迎える雨なのでしょう。その雨を受けて、海浜植物は少しずつですが、緑が芽生えてきています。

Continue reading

アマモ流れ着く春の雨に

thu06.jpg
昨晩から本格的な雨。今の雨は一雨ごとに春に近づくのでしょうか。今朝の海岸にはアマモが漂着。これが始まると、まさに春ですね。

Continue reading

春の海の気配?

wed69.jpg
今朝は晴れ渡りました。低気圧の通過後も、北西風が強くなくなってきています。海の色も少し、春っぽくなってきたのでしょうか。

Continue reading

サルパ漂着

tue16.jpg
今朝は真っ白な霧に海岸は包まれてしまいました。季節も変わり目、暖かい朝に、冷たい海水と外気の温度差に霧が発生したようです。そんな海岸ですが、久々にサルパ類が漂着していました。

Continue reading

穏やかな海岸

fri03.jpg
今朝は風も弱く、穏やかな海岸。海は波も膝程度、海上にはカンムリカイツブリか、優雅に泳いでいます。昨日までの冬日も、やっと今日からは少しずつ、暖かくなるみたいですね。

Continue reading

名古屋環境学園の訪問

nagoya06.jpg
今日は名古屋市からシニアの名古屋環境学園の皆さんが表浜の養浜、自然を観察に来られました。冬の表浜の飛砂や、芽吹きつつある砂丘帯の植物、波打ち際のミユビシギなどを観察した後、表浜まるごと博物館ですなはま講座にて、色々とお話し致しました。

Continue reading

波打ち際にミユビシギ

wed022.jpg
今朝は昨日の爆風も少しは弱くなってきたようです。それでも、時折強い北西風が吹き込みますが・・。冷え込みも厳しく、なんと砂浜は所々、凍てついています。海も荒れ気味ですが、波打ち際にはミユビシギ。その可愛らしい動きは渚のアイドルですね。

Continue reading

雨の後

tue011.jpg
今朝は雨も止んで晴れ間が広がって来ました。そうなると海岸は強風です。時折、爆風のような北西風が浜辺を吹き抜けます。ただ、低気圧の進路も少しずつ変わって来ましたね。

Continue reading

トヨタHORYU会養浜活動

horyu005.jpg
今日はトヨタ自動車のHORYU会の皆さんの自然保護活動です。HORYUの皆さんがアカウミガメの産卵場の保全活動として、堆砂垣を使った養浜活動を支援・協力して頂いています。今回もトヨタ自動車各工場から130名の参加です。

Continue reading

春の気配

fri60.jpg
今朝は雲が拡がっています。風は弱いのですが、肌寒い朝。啓蟄なんですが、まだまだ春は遠いのかって印象ですが、一面枯れた色の砂丘でも、良く見ると・・・着実に、春が育っていますね。

Continue reading

風は冷たいのですが

thu31.jpg
今朝も晴れましたが東の空は雲が多め。浜辺は冷たい北西風が吹き抜けています。漂着物も礫だけで、今朝はまったく期待出来ないようです。何だかまだまだ冬のような浜辺ですが、砂丘の日当たり良い所を見ると、新芽がポツポツと覗いています。

Continue reading

高潮と荒れた海

wed56.jpg
今朝は雨もあがって、晴れ間が拡がりました。海は荒れて高潮傾向です。満潮時はかなりな位置まで上がったようです。

Continue reading

穏やかな朝

tue15.jpg
今朝は風も弱く、穏やかな海岸です。最近は潮位が高めな日が続いていたからか、昨日の波浪も効いてか、汀線は少し蛇行傾向になってきていますね。

Continue reading

冬から春の嵐?

mon04.jpg
今朝は昨晩の雨もあがって、快晴。しかし、いつものように冬の嵐に(春の嵐にはまだまだ・・・)。海岸は既に強烈な北西風。飛砂も強烈になってきました。海はうねりがありますが、風で波は潰されていますね。

Continue reading

モクズガニ

wed024.jpg
今朝の海岸は少し冷たい北西の風が肌寒く感じます。海は少し、うねりが残っていて、数人のサーファーが既に海に。波打ち際の漂着はどうかと注視していくと、透明系は最近よくみかけるカミクラゲらしき、謎のクラゲとカズラガイ。そして、波打ち際でじっとうずくまっていたモクズガニです。

Continue reading

彩雲

tue40.jpg
今朝は風も弱く、穏やかな海岸。気温が少し高く、湿度も上がってきています。ここ数日、新月と共に潮位が高い傾向が続いてので漂砂漂着が多く、貝などは埋もれてしまっているようで漂着生物も僅かです。昇った陽を見ると、上空も湿度が高いようで彩雲が。春の気配なんですね。

Continue reading

春を思わせる潮霧

mon46.jpg
今朝は晴れましたが、湿度がとても高いようです。結露も久々のような感じですね。春が身近に感じてきました。朝の海岸は潮位も高く、海は荒れ気味です。空も霞んで黄砂も来ているようですね。

Continue reading

春はいずこに

fri67.jpg
今朝のとても冷たい北西風。日の出時間は早くなってきたのですが、まだまだ冬本番といった感じです。海岸は昨日の強風で、飛砂が活発。堆砂も進んでいます。

Continue reading

北西風は冷たいです

thu04.jpg
今朝も晴れましたが、気温よりも北西風が冷たく感じます。まだまだ、冬はしつこいようですね。水平線には雲。新月の満潮時ということで、漂着も期待しましたが、多少のワカメぐらいでした。

Continue reading

穏やかな朝

wed13.jpg
今朝は昨日までの雨もあがって晴れ間が拡がってきました。まだ、朝の内は風も弱く、飛砂も始まっていない穏やかな朝です。はや、2月も中程、しかし、砂丘の植生はまだまだ冬枯れですね。

Continue reading

北西風続く

mon02.jpg
今朝は少し、雲が多めの朝。浜辺は冷たい北西風が吹き抜けています。2月中半、寒さは今が一番辛いぐらいでしょうか。

Continue reading

久々に透明系

sat54.jpg
今朝も晴れましたが、海岸は北西風が冷たく吹き込んでいます。今朝も波打ち際には漂着は少ないようで代わり映え無いかと進んでいると、久々に透明系の漂着を確認、ウナギのレプトセファルスですね。

Continue reading

まだ寒波

fri19.jpg
昨日は比較的に暖かかったんですが、今朝からはまたもや、北西風が厳しい冬型に。風は徐々に強くなりそうで、今後は冷え込むのだそうです。波打ち際は今までの飛砂でバームが発達していたのですが、波の角度も変わって、一気に浜崖のような形になっていきます。

Continue reading

太陽を飲み込む雪雲

tue10.jpg
今朝は冷え込みましたが、風が弱いからか、体感温度は厳しくは寒さをそれほど感じません。東の空は陽が出ていますが、西の空は黒い雪雲。時折、風に乗って雪がチラホラと。今年一番の寒気らしいですね。

Continue reading

凍てつく砂浜

mon01.jpg
今朝は快晴。そうなると表浜は北西風の出番です。しかし、今朝は飛砂はあまり起きていません。なぜか?それは砂浜が凍てついて飛砂が起きないからなんですね。今後は砂浜も溶けて、飛砂も活発になりそうですね。

Continue reading

北西風吹き抜ける

fri01.jpg
今朝は水平線には雲が多少、残っていましたが快晴です。冬期は波打ち際の漂着を記録していますが、今シーズンはまったく透明系、そうレプトセファルスの漂着は少ないです。ウナギやアナゴなどの葉形幼体です。

Continue reading

雨上がり

thu44.jpg
午前中は雨。久々の本降りの雨でしたが、午後には止んで夕方は晴れ間が見えてきました。

Continue reading

冷たい北西風

wed19.jpg
今朝も晴れました。立春ということなのですが、とても冷たい北西風。まだまだ春は何処やらという感じです。昨日の飛砂で砂浜の砂地は柔らかく、この時期の堆砂垣はとても効果的に砂を堆積しています。

Continue reading

アミの漂着

tue29.jpg
今朝も冷え込みました。満月が近いんで、今朝は漂着の多い海岸に。しかし、アカクラゲやミズクラゲは漂着していますが、目的の透明系の生物は少ないようです。やっと、アナゴのレプトセファルスを1匹だけ見つけました。尻尾にはヒメハマトビムシがガッツリと咥えていました。この寒い時期にハマトビムシも、穴から出てくるのに、ちょっと驚きですね。

Continue reading

今シーズン初のレプトセファルス漂着

mon14.jpg
今シーズンはまったく透明系の漂着が無く、どうしたことかと気を揉んでいましたら、やっと今朝見つけました。たぶんウナギの葉形幼体レプトセファルス。満月の翌朝など、良く漂着しますが、本当に久々です。

Continue reading

全国海洋教育サミットに参加

kai17.jpg
今日は東京で東京大学海洋アライアンスが主催する全国海洋教育サミットに参加してきました。今回は招待を頂き、全国の海洋教育に取り組む、小中高の学校教師と臨海研究所、水族館、教育委員会などが参加です。

Continue reading

北西風吹き続く

thu20.jpg
今朝は晴れ渡っていますが、昨日に続き冷たい北西風。さらに放射冷却も加わって、とても冷え込みました。海岸の水溜まりも凍っています。

Continue reading

冷たい北西風

wed15.jpg
今朝は昨日とうって変わって、冷たい北西風が浜辺で吹き荒れています。飛砂も川のように流れ始めました。海のうねりも消えてサーファーも海岸を右往左往しています。今後はまた、冬型になっていくようですね、気温変化が激しいですね。

Continue reading

週明けは曇り

mon13.jpg
今朝は少し雲が拡がっている空。今後は天候も下り坂なようです。今朝の海は穏やかで、少し、うねりが入っています。波打ち際の今シーズンの冬の漂着、とても少なく、透明系のレプトセファルスはまったく見つかっていません。

Continue reading

雨上がり強風

bakufu17.jpg
今朝は晴れ間が広がり、昨日までの雨もあがりました。海はうねりが残っています。北西風が吹き始めて、今後は強くなってくるでしょうか。今日は飛砂が期待出来そうですね。写真は日没前。

Continue reading

雲拡がる

wed44.jpg
今朝も穏やかな朝です。昨日と比べ、雲が拡がり始め、今後は明日に向けて天気も下り坂になるようです。海は多少のうねり。潮が高い朝はほとんどショアブレイク。漂着もあまり代わり映えが無く、僅かなアカフジツボぐらいでした。

Continue reading

穏やかな浜

tue25.jpg
今朝は風も弱く、穏やかな浜辺。飛砂もお休みですね。今シーズンの冬、漂着を観察している限り、まったく透明系が見つかりません。何かというと、レプトセファルス。ウナギやアナゴ、ウミヘビ(魚)類の葉の体型をした幼生です。減少には様々なよういんがありますが、海岸線からは、まったく消え失せてしまった感があります。

Continue reading

飛砂の定着

mon60.jpg
今朝は雲が多くて、なかなか陽差しが望めませんでした。やっと、陽差しが出たのが7時過ぎ。まだまだ日の出時間は遅いのですが、陽差しが出れば、何となく気が楽になります。春が待ち遠しい時期ですね。今期は寒さと共に飛砂も、活発なのですが、前浜が全体的に狭いからか、飛砂の定着も陸側に偏っているようです。

Continue reading

雨上がりの朝

fri17.jpg
今朝は昨日までの雨もあがって、晴れ間が拡がっています。風はまだ、弱いながらも西風。海はうねりが残っていて、平日と言えど、サーファーの姿もボチボチといます。

Continue reading

朱色の鳥

wed32.jpg
今朝は晴れていますが、いつもより雲が水平線に拡がっています。風も弱く、海も凪いだ海岸。静かに陽が昇りつつあります。その陽に照らされ、南東の空に雲が朱色の羽ばたく鳥のように見えました。朝焼けとまではいかないのですが、やはり、午後からは天気も下り坂のようですね。

Continue reading

飛砂流れる

tue27.jpg
今朝も快晴、しかし、北西風が強く、冷たく感じます。砂浜を流れるように飛砂が飛んでいます。良く見ていると、風の回り込みはいつも、違っています。海から吹き付けたり、丘陵側から吹き付けたり。体感気温も吹き付ける方向で、かなり違いがあるようですね。

Continue reading

穏やかな朝

mon51.jpg
今朝は風も弱く、海も穏やかな朝。冷え込みもそれほど厳しくはありません。ここのところ、続いた季節風に飛砂がかなり、堆砂垣の周囲に定着してきました。

Continue reading

陽の出

fri08.jpg
今朝も快晴。風は少し、弱まりましたが、まだまだ冷たい北西風。冬型が強まれば晴れ間が拡がるという渥美半島の気候。晴れ好きなので嬉しいのですが、冷え込みと乾燥で、どうやらインフルエンザも流行しだしているとか。手洗いとうがいで予防を!ですね。

Continue reading

飛砂と堆砂垣

thu044.jpg
昨日はとても、強烈な北西風でした。浜辺は飛砂の跡が模様のように拡がっています。堆砂垣の周囲には、さらに盛り沢山の飛砂が堆積しています。まさに冬は砂浜が、生まれ変わる時期ですね。

Continue reading

浜崖のタイミング

wed23.jpg
今朝は昨日までの雨も、あがって晴れ間が拡がりました。北西風も強く、これから飛砂も活発になりそうです。最近の堆積傾向だった砂浜。今朝は波も潮位も高いからか、波の遡上も高く、浜崖も発生し始めました。

Continue reading

これから雨に

tue25.jpg
今朝はとても暗い浜辺。久々に空は雲が拡がっています。海は穏やか、釣り人も少なく、静かな浜辺です。今後はどうも、低気圧が発達して大荒れになるようですね。

Continue reading

穏やかな朝

mon35.jpg
初日の出という訳ではありませんが、仕事始めの初日の出ですね。今朝は季節風も弱く、穏やかな浜辺でした。砂浜も年末からの寒波と共に飛砂が活発に起きたため、砂は堆積傾向に向かっています。

Continue reading

明けましておめでとうございます

hpny.jpg
明けましておめでとう御座います。昨年は多方面の皆様にお世話になりながらも、表浜海岸、アカウミガメ、さらに日本の海岸や海の保全活動に関わることが出来ました。これも皆様のご支援の賜物と痛感しております。今後も、NPO法人表浜ネットワークは表浜から、砂浜のアイコンであるアカウミガメの保護と、世界の海岸線と海の保全に努めていきたいと願う所存です。グローバルな視点で、ローカルアクションをと言うことで、昨年から表浜まるごと博物館も、オープン致しました。昨年の利用者数はおかげさまで600名を越えました。引き続き、「Think global, Act local」の志で活動を進めて行く想いです。今後も、宜しくお願い致します。

良いお年を

wed02.jpg
今朝も穏やかな浜辺でした。今年も色々とありましたが、あっと言う間に過ぎていった感があります。来年は表浜にとっても、良い年であることを願って!みなさまにとっても、良いお年をお過ごし下さい。

Continue reading

冷たい西風

sat07.jpg
週末の今朝も、冷たい西風が吹き抜ける海岸。今朝は少し、釣り人が増えていますが、やはり、あまり釣れていないようですね。典型的な冬の表浜ですね。週明けから、またもや、強い冬型になっていくようですね。ご用心を!

Continue reading

飛砂と堆砂垣

fri56.jpg
今朝も快晴。表浜の冬は快晴が続きます。一昨日までの強い北西風、飛砂も活発に起きたようで、堆砂によって砂浜もかなり変化してきました。堆砂垣にも、しっかりと砂が溜まってきています。

Continue reading

水平線に雲

thu35.jpg
昨日に比べ、水平線に雲が残って日の出時間は少し、遅れました。弱いけれど西風も吹き付けていますが、気温は昨日ほど冷たくは感じません。海上を時折、鵜の集団が移動しています。この鵜の集団、鵜玉と勝手に呼んでいますが、冬の表浜の景観の一つになってきていますね。

Continue reading

穏やかな朝

wed11.jpg
今朝も冷えましたが、風も弱く、穏やかな朝。ここ数日の北西風で飛砂によって、かなり、堆砂垣には砂が堆積してきました。今日は穏やかな一日になりそうですね。

Continue reading

冷たい北西風

mon08.jpg
今朝も快晴。しかし、海岸は冷たい北西風が吹き抜けています。この寒さでは、陽差しがあっても、ちょっと辛いですね。

Continue reading

今年の締めの海岸清掃

clean12.jpg
昨日の雨もあがって、快晴の朝。今朝は今年の締めの海岸清掃。提案でサンタクロースやトナカイの衣装を着て、参加しているサーファー。1年、お世話になった海岸に感謝ですね。

Continue reading

穏やかな朝

fri04.jpg
今朝はやっと爆風も収まって穏やかな朝。水平線はスッキリと延びて、すっかりと冬の海岸です。釣り人も数人。風は弱くなったと言え、冷え込みもあって、波打ち際は辛いですね。

Continue reading

細雪が舞う

thu39.jpg
今朝は冷え込みました。昨日のような爆風では無いのですが、北西風はさらに冷たさを増しています。風に乗って、時折、雪が舞ってきます。さすがにこんな日は誰も海岸にはいませんね。

Continue reading

冬の嵐

wed68.jpg
今朝は風の音も激しく、海岸を吹き抜ける風は爆風並です。海は荒れて、夏の海とは違い、冬の白波が拡がっています。砂浜はまだ凍てついているようで、飛砂は本格的では無いのですが、陽差しが溶かすと同時に活発になりそうです。

Continue reading

これから大荒れに

tue08.jpg
今朝は今のところ、小康状態ですが雨。今後は低気圧が西から迫ってくるようで本降りに。その後、どうやら日本海から来た低気圧と合体するようで、爆弾低気圧となりそうですね。全国でも平野部まで降雪の可能性があるとか。表浜の場合は爆風による大荒れとなりそうです。皆さん、充分にご注意を!!

Continue reading

穏やかな朝

mon62.jpg
今朝も冷え込みましたが、風も弱く、海は穏やかです。すっかりと冬になってしまいましたが、つい最近まで暑いと言っていたような記憶が・・・。既に師走も中半となってしまいました。

Continue reading

雨あがる

fri27.jpg
昨日までの雨はあがって、今朝は少し霞み雲が残りますが、晴れ間が拡がりました。まだ、西風は強くないようですが、今後、強くなりそうですね。西風と共に今週末は冷え込みそうですね。

Continue reading

環境省モニタリング1000

toyohashi.png
2014年度砂中温度計測結果です。豊橋域は5月25日から11月25日までの214日間。砂浜と砂丘に深度を3段階、20cm、40cm、60cmに温度計測器を設置。赤羽根には40cmの深さで、砂丘の3ヶ所に設置。期間は6月16日から12月10日迄の177日間(No.3だけ179)となっています。この事業は環境省のモニタリング1000にて、日本ウミガメ協議会と協同で行っています。

Continue reading

雨に煙る

eve23.jpg
今朝は冷たい雨。時折、雨音も強く、やや本降りに近いか。そんな雨の中でも釣り人は頑張っているんです。寒いのでしょうが、好きなこそ、何とかということですね。風邪をひかないようにご注意を!写真は夕方の雨上がりの海岸。

Continue reading

冷たい西風

wed11.jpg
今朝は晴れましたが、少し雲が拡がっています。風も西風、とても冷たいですね。釣りも、かなり冷えるんじゃないかと思います。釣果はボラが少し掛かっている程度。表浜のボラは臭みも無く、とても美味しいのですが。

Continue reading

表浜館が景観を活かしたまちづくりに掲載

omote_2.jpg

中部地方都市美協議会の平成26年度の報告書「景観を活
かしたまちづくり(街のPR)手法」に表浜まるごと博物館を取りあげて頂きました。

Continue reading

スッキリと水平線延びる

tue15.jpg
今朝も快晴。風は弱く、陽が昇れば少しは暖かくなりそうです。海はクッキリと水平線が延びています。釣り人も朝は多いですね。しかし、釣れているかは微妙です。

Continue reading

浜に霜

mon20.jpg
今朝は風は弱いのですが、底冷えというか、霜が降りているほど冷え込みました。丘陵には残月、陽が昇る前はピーンと寒さで張り詰めた空気。12月に入って一気に寒くなりましたね。

Continue reading

冬の浜辺

sun13.jpg
昨晩は花祭りに中設楽まで出掛けてきました。未明に戻ったので、陽が眩しく感じますね。

Continue reading

冷たい西風

fri21.jpg
久々に表浜に立ちました。日本ウミガメ会議in奄美大島で一週間ほど、奄美大島に滞在。久々の表浜は空っ風が吹き抜け、とても寒く感じます。でも、砂浜の広さ、風で舞う砂と、遠州ならではの魅力を再認識です。

Continue reading

日本ウミガメ会議in奄美大島

IMG_5752.jpg
今日は第25回 日本ウミガメ会議in奄美大島会議2014です。

Continue reading

やんごウミガメ祭り

PB280200.jpg
日本ウミガメ会議in奄美大島のウエルカムパーティとして、地元の商店街組合が、商店街通りでお祭りを開催。なんと、通りには露店がズラリと並び、パーティというより、フェスティバルです。黒糖酒と地域の食べ物、島唄から踊り、さらに徳島からは阿波踊りの一団も参加しての大賑わいでした。

Continue reading

ウミガメ会議基調講演

PB280142.jpg
今日の午後からウミガメ会議の基調講演に。今回はハワイから、アオウミガメの研究と保護を進めて来たジョージ・バラーズ氏です。ハワイからアロハの精神と共に。ハワイでは実は文化面からも、昔からアオウミガメを食用にしていました。しかし、観光用に展開したため、極度の捕獲によって、アオウミガメは絶滅寸前までに。ジョージ氏は地域住民を説得し、アオウミガメの調査をもとに保護が進めIUCNの危惧種に指定、今では以前のように復活してきたようです。そこで、ジョージ氏は地域住民との約束通り、危惧種指定の解除に今は進めています。

Continue reading

赤木名小学校に出前授業

PB280042.jpg
今日は奄美大島から。島の北部にある奄美市立赤木名小学校に出前事業に出向きました。奄美の子ども達は、どのように島の環境を捉えているのか、興味深いところもありますし、海岸のシンボルであるウミガメを、どのような視点でみているのか、聞いてみたいと思います。

Continue reading

奄美大島に

PB270036.jpg
今日は奄美大島から。実は第25回 日本ウミガメ会議はこの奄美大島で開催されるのです。中部国際空港から、那覇に向かい、そこから奄美大島に。空港を出た直ぐに、この浦島太郎がお出迎えでした。

Continue reading

雲が残る

wed11.jpg
今朝はパラパラと雨粒がたまに落ちてきますが、取りあえず、雲が残っていますが、割れて東の空から少しずつ明るくなってきました。海は多少の波ですが、潮が多く、ショアブレイク。釣り人もまばらです。

Continue reading

雨の1日

tue23.jpg
今朝は未明から雨音。薄暗い雲が拡がっています。雨は小降りでしたが、午後は本降りに。堆砂垣も湿って、こんな雨の日は飛砂も起きようがありませんね。

Continue reading

穏やかな海

mon07.jpg
今朝も穏やかな海です。3連休なのか、波打ち際には釣り人がズラリと既に列んでいます。特に潮が高い朝は、波も無く、釣り人がとても多いです。

Continue reading

今朝は快晴に

fri34.jpg
今朝は晴れ渡りました。風もいまのところ、弱いのですが、肌寒い朝です。海は穏やかですが、多少のうねり。潮が高い朝はなかなか割れないようです。釣り人が多い日が続きますが、やはり、タバコの吸い殻、釣り具のゴミなどが目立ちます。残念ですね。

Continue reading

曇り空拡がる

thu25.jpg
今朝は時折、雨粒が落ちてくる曇り空。いっそうと肌寒く感じさせます。空を見ると本降りとまではいかないようですが、今日はこんな天候なようです。釣り人も寒さが身に凍みますね。

Continue reading

西風と飛砂

wed32.jpg
今朝は晴れ渡っていますが、水平線には雲が残っています。日の出時間も少し、遅れて陽が差さないと、余計に肌寒い海岸。海は今日も湖のように穏やかです。

Continue reading

鏡面の世界

tue11.jpg
今朝も冷え込みましたが、西風はそれほど強くありません。海はまるで湖のように穏やかで、東から西へと水平線が延びています。

Continue reading

冷え込みます

mon14.jpg
今朝は少し雲が空に残って、陽に照らされて少し朝焼けに。海はまるで湖のように穏やかです。今朝は風は弱いのですが、気温はかなり下がりました。海岸の釣り人もかなり寒そうです。

Continue reading

今朝は海岸清掃

sun02.jpg
今朝は校区と一緒に、海岸清掃です。午前7時からとなっていましたが、清掃に参加するサーファーも早くから海岸に来ています。冬場はゴミも風で飛ばされたり、砂に埋もれてしまったりしているので、夏と比べるとゴミも少ないのですが、残念なことに、えさ箱とか釣り具のゴミが砂浜でチラホラと。小一時間、寒い中、頑張って清掃して、海岸はとても綺麗になりました。

Continue reading

水平線と陽

sat26.jpg
今朝も冷え込みと穏やかな海。冬の表浜、特有の景色です。砂浜は飛砂で拡がり、海は水平線がクッキリと。波打ち際の釣り人もとても寒そうです。

Continue reading

冬の空

fri16.jpg
今朝も昨日に続き、快晴。海はほぼフラットでまさに冬の様。でも、昨日よりは風も弱く、寒さは厳しくありません。

Continue reading

津波防災まちづくりにおける防潮堤の役割

doboku09.jpg
午後からは名古屋で開催された第61回海岸工学講演会の海岸工学講演会ショートセッションに参加。「津波防災まちづくりにおける防潮堤の役割」東日本大震災以降、海岸の防潮堤の課題についてです。

Continue reading

冬型に

thu01.jpg
昨晩から続く、強い北西風。今朝も浜辺は北西風の空っ風が吹き荒れています。そろそろ、冬に突入ですね。飛砂も始まって、砂浜を川のように流れて行きます。

Continue reading

時期遅れか

wed25.jpg
今朝は曇り。どんよりとした雲が拡がる朝です。西風は少し冷たく感じ、立冬を越えた感ありですね。海は穏やかで、今朝も海岸線には釣り人多く、既にズラリと並んでいます。今朝も砂浜を歩いていると、子ガメを見つけました。この子ガメも沖に出られなくて漂着したんでしょうか。

Continue reading

雨煙る

tue12.jpg
今朝は少し雨が降っていたのですが、朝は一時小康状態に。しかし、浜に出た途端に雨。雨の中、今日は雨にも負けず、たくさんの釣り人です。

Continue reading

秋の陽

mon02.jpg
今朝は雨もあがって、快晴。しかし、砂浜はまだ湿っています。海は腰程度のうねりですが、ワイド。サーファーは少なく、釣り人が多いです。

Continue reading

時期遅れかな

fri12.jpg
今朝も快晴、しかし昨日と違って今日は強い西風が海岸を吹き抜けています。海の波も風で押さえ込まれています。まだ、砂浜は乾いていないからか、強い西風にしては飛砂はそれほど多くありません。漂着物は無いかと、ふと、足元を見ると子ガメ。この時期まで、脱出が遅れて残っていたのでしょうか。

Continue reading

透明系の漂着

thu23.jpg
今朝は快晴、西風も弱くなっています。海は台風20号のうねりで荒れており、沖合いから白波が押し寄せています。今朝の波打ち際、朝の光に輝くように反射する、とても小さな透明系のモノが多く、漂着しています。

Continue reading

台風20号(ヌーリー)の影響

wed17.jpg
今朝は雲が拡がっています。海は昨日の午後から、届きだした台風20号(ヌーリー)のうねりが入って来ていて、既に海は白波で覆われる状態です。接近は無いので、これ以上、荒れることは無いかと思いますが、うねりはまだまだ上がって来そうです。当然、クローズアウトですね。西風は冷たく、台風が遠離ると共に、冬が迫って来そうですね。

Continue reading

西風が冷たい

tue02.jpg
今朝は快晴、しかし、海岸を吹き抜ける西風は冷たく感じます。いよいよ、冬の気配を感じるじきになってきたようです。今朝の海岸は海もほとんどフラットで、釣り人だけです。キスも釣れるようになったみたいですね。

Continue reading

子ども環境ビデオレポート

kodomo24.jpg
今日は地元の子ども達が自ら、表浜の環境を映像でレポートする取り組みを、表浜まるごと博物館にて、NPO法人気象キャスターネットワークの皆さんと一緒に実施しました。果たして、どうなることかと心配していましたが、しっかりと表浜が伝わるレポートを作成してくれました!!

Continue reading

生物多様性SBSTTA-18,COP12報告会

10407851_10201888946944721_8754288981750316257_n.jpg
今日は先月の韓国は平昌で開催された生物多様性締約国会議COP12と、6月に開催されたカナダはモントリオールでのSABSTTA-18の報告会を、表浜まるごと博物館にて開催しました。名古屋から、一緒に参加してILCsで大活躍の三石さんを招き、なかなか、話す事が出来ないような話から、とても、奥の深い話。さらにこれからの課題等、色々と議論が出来ました。

Continue reading

週末は雨?

fri20.jpg
何とか昨日は天候がもちました。今朝も雲が拡がっていますが、前線が上がって来るのがどうやら明日、土曜日となりそうです。よって週末は雨になりそう。今朝は東風が浜辺を吹き抜けています。

Continue reading

雲拡がる

thu07.jpg
今朝は今までの快晴から一転して、雲が拡がる朝。海は凪いでいますが、曇りでより寒そうに見えます。最近はキスやヒラメが掛かるようで、釣り人も多くなって来ました。タバコのポイ捨て、釣りゴミなど、マナーよく楽しんで頂きたいですね。

Continue reading

今朝も冬の朝

wed02.jpg
今朝も冷え込みました。10月末になると、こんなに冷え込みましたっけ?というぐらいです。西風が海岸の潮を吹き飛ばし、見事な水平線を見せてくれます。

Continue reading

まるで冬の様に

tue02.jpg
今朝は昨晩から吹き続ける西風で、気温がかなり下がりました。海はほぼフラット、まるで冬の海岸です。海から昇る陽も、角度が浅く、オレンジ色の陽差しが丘陵を照らしています。

Continue reading

小雨残る

mon07.jpg
今朝は未明に雨音。陽が昇ってからも、少し雨が残りました。海は穏やかで、朝は潮が多く、波もほとんどがショアブレイク。釣り人は多く、既に海岸にズラリと並んでいます。

Continue reading

集中ウミガメ講座2日目

kame27.jpg
集中ウミガメ講座2日目、表浜まるごと博物館合宿の翌朝。希望者で早朝の海岸に。今日も頭をスッキリさせて、ウミガメ講座2日目に挑みます!頑張れ!学生!!今日のゲストは静岡県牧ノ原市でウミガメの保護活動に活躍するカメハメハ王国の山本さんです。

Continue reading

2014ウミガメ集中講座

kame09.jpg
今日は岡山理科大学教授の亀崎博士(日本ウミガメ協議会前会長、須磨水族園前園長)を表浜まるごと博物館に招き、高校生以上、大学生、社会人を対象に、みっちり二日間のウミガメを学ぶ集中講座です。

Continue reading

雨あがる

fri09.jpg
やっと、雨があがりました。久々の快晴の朝。陽差しは角度が浅くなり、赤っぽくなって、丘陵の木々に反射します。照葉樹林に、まるで紅葉が訪れているような錯覚を覚えます。

Continue reading

今朝も雨

thu17.jpg
今朝も灰色の空。雨も小雨ですが降り続いています。晴れ間を期待したのですが、午後からだそうです。秋の雨は冷たく、身も心も縮こまってしまいますね。

Continue reading

霧雨の朝

wed06.jpg
今朝は霧雨の朝。空と海はグレー色の朝です。海の波は腰程度の風波でしょうか。釣り人もポツポツ。はやく天候が回復して欲しいですね。

Continue reading

雨はあがりましたが

tue06.jpg
今朝は先程まで少し雨が残っていましたが、今は止んでいます。海は未だに濁りが強く、冴えない深い緑茶色の海水。東風も強く、風波程度の波ですね。

Continue reading

東風吹き抜ける

mon01.jpg
今朝は雲が多少拡がっており、海岸はやや強い東風が吹き抜けています。海は濃い茶緑色、台風以降、なかなか濁りが収まらないようです。

Continue reading

豊橋祭り530活動に

530ty43.jpg
今日は豊橋祭り。豊橋青年会議所と共に、今日は530活動に参加しました。『集結!530合戦~YOUも拾っちゃえば、ええじゃないか~』というクリーンな戦いに出向きました!!

Continue reading

表浜からのアジェンダ

agenda.png

海洋のWG2

IMG_5276.jpg

愛知ターゲットを愛知から

IMG_5175.jpg
もう既に4年前、愛知県は名古屋市で生物多様性締約国会議COP10が開催されました。そこで愛知目標が築かれ、名古屋議定書に向けて世界が動き出したのです。

Continue reading

日本・韓国のIUCNの皆さんと

IMG_5193.jpg
今晩は日本と韓国のIUCNの皆さんと懇親会。韓国の環境省の方々と日本のIUCN-Jの吉田さん、道家さん、皆さんとの懇親会にご一緒させて頂きました。

Continue reading

CBDとPEMSEA

P1510940.jpg
2009年に参加した東アジア海域会議(PEMSEA)と生物多様性締約国会議のジョイントサイドイベント。これは海域の統合管理を目指す、東アジアでの活動に、生物多様性の課題と取り組みが、一致すると言うことで、開催されました。

Continue reading

アジアの里山イニシアティブ

P1510902.jpg
今日は日曜ですが、ホールでは里山イニシアティブの講演会が開催。地域の課題としても、さらにCOP10ナゴヤから、日本が提案したイニシアティブがどのように拡がっているのか、興味深いところです。

Continue reading

CBDCOP12エクスカーションに

P1510885.jpg
今日は週末でワーキンググループや他の会合もお休み。事前に申し込んだ農村と韓国の仏教寺院のエクスカーションに参加。日本でも馴染みある仏教寺院。さらに文化的にも由来、共通の理念も。今回はスペシャルなお持てなしで、精進料理のランチ、また、韓国仏教は生物多様性を支持する声明会となりました。

Continue reading

沿岸のサイドイベントに

P1510738.jpg
今日は日本と韓国による共同のサイドイベント。海岸をテーマに表浜からも報告しました。良い事例と学ぶべき事例をあげて、海岸、特に砂浜海岸の保全について話しました。

Continue reading

ワーキンググループ

P1510700.jpg
COP12のワーキンググループ2に参加しています。今は気候変動に関する議論が始まっています。ワーキンググループは事前のSBSTTA(科学的技術会議)で議論されたベースで作られたアジェンダを各国、各言語でチェックし、ドキュメントを作り上げていきます。

Continue reading

COP会場はアルペンシア

IMG_5086.jpg
快晴の生物多様性締約国会議が行われた平昌のスキーリゾート地、アルペンシア。通常はこんな人里離れたリゾート地で国際会議を開くのは稀なようです。参加する側も、何かと物価が高いのと、宿の確保、交通の便が悪いがネックに・・・・さてさて、今日からNGOミーティング、ワーキンググループやサイドイベントに参加します。

Continue reading

CBD COP12に向けて

IMG_5083.jpg
今年は,韓国はピョンチャンにて、生物多様性締約国国際会議COP12が開催されました。表浜では、名古屋で、開催された生物多様性締約国会議 COP10にサイドイベント、本会議、さらに沿岸と海洋のグループとして、様々な活動を行いました。今年、6月にはカナダモントリオールで開催された事前の科学技術会議SBSTTA-18にも、参加。課題となった沿岸と海洋の行方を追って、今回も8日間、参加致しました。

Continue reading

秋深まる

tue14.jpg
今朝は台風の通過後、かなり気温も下がってきた感じです。海はまだ、茶色く、濁りも強いのですが、波はかなり収まって来たようです。雲の切れ間から、真っ青な空が覗いています。その色は秋が深まってきた印象を強くしますね。

Continue reading

台風18号の進路

sat26.jpg
台風18号はどうやら、この辺りに向かって、きているようです。進路が微妙に北上してきました。海水温度が、温かいためか、台風の勢力も強く、今後の動向が心配です。早めの準備をした方が良さそうです。既に海はうねりが入って、ほぼクローズアウトですね。

Continue reading

地域の子ども達と

inami20.jpg
今日は表浜まるごと博物館に、校区の五並中学校の生徒さんが訪問。表浜海岸や、私たち表浜ネットワークの活動の聞き取りです。

Continue reading

台風18号のゆくえ

fri24.jpg
今朝はそろそろ、台風18号の影響で、天候が崩れるかと思いましたが晴れました。海は時折、ワイドなうねりが入って来ています。小潮なのですが、台風の影響か、潮汐差が大きくなっているようです。今週末から、台風の影響も出てくるようです。上陸は無いと思いますが、かなり勢力が強いので、要注意ですね。

Continue reading

潮の引いた浜辺に

thu57.jpg
今朝は小潮でも、潮がかなり引いていました。潮が引いた浜辺ではハマチドリの食み跡が、至るところに。そして、スナガニの巣穴もたくさん。良く見ると、砂浜で生活している生物の跡はたくさん見受けられます。

Continue reading

10月に入って

wed05.jpg
今朝は雲が拡がって、時折に雨粒が落ちてきます。でも、予報では今後は回復予定。穏やかな海では、沖合いには漁船、波打ち際にはずらりと釣り人が連なっています。

Continue reading

イイダコデー

tue59.jpg
今朝も快晴、海は一気に波も腰程度に下がり、穏やかになりました。朝の浜辺は、波によって新たに均され、広くてフラットな砂浜が拡がっています。汀線伝いに歩いて行くと、今朝は貝殻が多く漂着。その中に、なんとイイダコ。ワスレガイの貝殻にご飯粒のような卵を産み付けて死んでしまったようです。しかし、この卵産み付けも、一ヶ月以上、遅れているような感じです。

Continue reading

田原の海、表浜の海

tahara37.jpg
今日は田原中学校の生徒のみなさんが、表浜まるごと博物館に。今日は「田原の海・表浜海岸」の話を。事前に海岸を少し、巡廻してから、表浜まるごと博物館で、表浜海岸の話を。時間が少し、足らなくなってしまったので、もう一度、今度は中学校に出向いて続きの話をということになりました。

Continue reading

台風17号のうねりが続く

mon01.jpg
今朝も快晴。海は未だに台風17号のうねりでクローズアウト。海岸にはサーファー、釣り人の姿は無く、波の音だけが響いています。

Continue reading

台風17号のうねり

sat30.jpg
週末の今日、海は既に台風17号のうねりと、強い東風でクローズアウト。

Continue reading

ハロープロジェクト2014

hello13.jpg

今日は地域の小学校の課外授業。テーマは「アカウミガメと私たちの表浜海岸」表浜の素晴らしさは、何と言っても、弓状に伸びる長くて広い砂浜。この環境に産卵に訪れるアカウミガメ。この野生動物と砂浜を切り離して、考えるのでは無く、関係を学び、この環境を守っていくべき、次世代に伝えます。

Continue reading

次は太平洋沖から

thu05.jpg
台風16号が温帯低気圧になり、過ぎたと思えば、今度は太平洋沖から、台風17号(カンムリ)が北上してきています。予想では、接近するようですが、進路を東にとり、去って行くコースとなっていますが、今後は海が、荒れてくるかと。今日の海は、吹き返しの影響もあるのでしょうか。

Continue reading

台風は温帯低気圧に

wed10.jpg
今朝も曇り、既に東風が海岸を吹き抜けています。今後、日本海側を台風16号が抜けていくようですが、直ぐに温帯低気圧になるようです。温帯低気圧でも,前線が発達しますから、局所的な雨には要注意ですね。

Continue reading

快晴の秋分の日

kin26.jpg
今日は秋分の日。まさに秋の快晴です。海岸は賑やかで、サーファーや釣り人が溢れています。まさに、こんな青空と海に"Thank you!"ですね。

Continue reading

秋晴れの海岸

mon27.jpg
今日は海岸の巡廻は午前に。陽差しは角度が違うからか、眩しさの割に熱さは和らいでいます。

Continue reading

すっかり、秋の空

sun19.jpg
日曜日は秋の空。快晴で、空も澄んだような色に。空は既に、すっかり秋に移り変わったようです。

Continue reading

灰色の空

sun18.jpg
今日は海は穏やかにフラット。空は雲が拡がり、灰色の空です。今日は表浜まるごと博物館の資料整理と、清掃。桜丘生物部のミーティングとThe Blue Planet観賞会でした。

Continue reading

穏やかな海

fri15.jpg
週末を迎える海岸、今朝はとても穏やかな海です。雲は少し多めですが、雨にはならないようです。

Continue reading

台風16号の行方

thu02.jpg
今朝は少し、雲の多い天候。今週末の台風の動向が気になりますね。少し、逸れつつあるようです。何とか週末は、台風の影響を免れるか。取りあえず、今日は晴れ間が続きそうです。

Continue reading

台風15号(カルマエギ)のうねり

wed13.jpg
今朝は少し雲が拡がっています。西風は、Tシャツだけだと既に肌寒く感じますね。海は朝の内は潮位が高く、西の大陸に向かって去りつつある台風15号のうねりが頭ぐらいのサイズで、ワイドながらも入って来ています。西風に秋を感じるようになってきましたね。

Continue reading

雲広がる

tue19.jpg
今朝は重い灰色の雲が拡がっています。西の空からは、今にも雨粒が降ってきそうな黒い雲も流れて来ます。

Continue reading

ひろがる鱗雲

mon09.jpg
今朝は少し雲が多いのですが、晴れ間も拡がりつつあります。今、波打ち際を歩きながら、貝の採集をしています。多く採れるコタマガイ(ハタミ)ではなく、チョウセンハマグリです。現在、全国の海岸の分布を琉球大の方が、研究されているので、協力しています。もし、波打ち際でハマグリを見つけた方がおられましたら、ご一報頂けると幸いです。

Continue reading

ふ化調査NO1

sun085.jpg
今日は午後から、桜丘高校生物部の皆さんと、ふ化状態の調査を実施。今期は産卵数が少ないのと、移植が多い為、調査数は、とても少ないです。

Continue reading

穏やかな週末

sun25.jpg
週末の土曜日。快晴の海岸、穏やかな海です。秋の陽差しは以外と、眩しく、砂浜の白さが目に焼き付きます。

Continue reading

西高東低

fri29.jpg
今朝は快晴、西風がとても心地良い海岸です。やっと、秋らしく感じるようになって来たのでしょうか。海も穏やかで、スッキリと見渡せます。

Continue reading

雷雨

thu05.jpg
昨晩はもの凄い雷雨でした。久々に家が揺れるほどの雷鳴と豪雨。今日も北海道では、とても不安定な天候なようです。充分にご注意ください。さて、今朝は雨は上がっていますが、沖合いには黒い雷雲が流れていきます。まだまだ不安定なようで、局所的な豪雨、落雷にご注意を!

Continue reading

満月と大潮

wed23.jpg
昨晩は見事な満月。そして今朝は大潮満潮の朝。潮はとても多く、台風の残り波も岸近くで割れています。今朝も、その後の状況を把握しながらの巡廻です。

Continue reading

台風14号(フンシェン)のうねり

tue07.jpg
今朝はやっと晴れ渡りました。昨日のフルムーンに近い月も沈み、陽が昇り始めています。海は台風14号の影響で、うねりが入って来ています。今日は波打ち際に打ち上がった貝の採集を行おうかと思ったのですが、大潮+高潮の満潮時は、それどころではありませんでした。

Continue reading

愛大表浜ゼミ

aidai01.jpg
今日は愛知大学大澤研究室の学生による表浜ゼミ。表浜まるごと博物館にて、表浜海岸の環境、地域社会、砂浜環境と幅広く講義しました。

Continue reading

ビーチクリーンデイ

crean07.jpg
今日は、地元自治会とサーファーで、一緒に海岸清掃。夏のレジャーゴミや、漂流してきたゴミなども含め、みんなで清掃です。やはり、大勢で行うと一気に砂浜は綺麗になりますね。

Continue reading

KDDIビーチクリーンハイク

kddi23.jpg
今日は、いつも協力を頂いているKDDIの環境保全活動、表浜の海岸清掃ハイク「KDDIビーチクリーンハイキング」です。表浜海岸を歩きながら清掃し、海浜環境を考える。その後は表浜まるごと博物館にて昼食と休憩。表浜まるごと博物館を利用して、環境学習です。

Continue reading

雨と東風

fri37.jpg
今朝はぐずついた天気。雨は今は小康状態ですが、黒い雨雲が流れてきます。しかし、8月初めから、ずっと、梅雨が続いているような天候。なんだか調子が出ないというか、梅雨がずっと続いているようで、果たして今年は夏があったのかと思うほどですね。

Continue reading

東風強く

thu05.jpg
今朝も東風が強く、海は多少荒れています。朝は潮も引いて砂浜が幅広く、前浜も拡がっています。最近、打ち上がっていたコタマガイも一段落か、あまり、無いようです。

Continue reading

久々の晴れ

wed10.jpg
今朝は久々の晴れ。しかし、今年は不安定というか、前線がずっと居座っていたというか、妙な気候です。しかし、今日の晴れ間も僅か、週末に向けてまたもや下り坂のようです。

Continue reading

久々の晴れ

tue13.jpg
今朝は久々に雨の心配の無い朝。日の出も雲を越えて、東の空、ちょうど汀線の延長線から昇りました。今日も穏やかな海です。

Continue reading

コタマガイごろごろと。

mon05.jpg
今朝も雲が拡がり、時折、雨粒がパラパラと落ちてきます。しかし、今年の夏は、前線が張り出し、ずっと梅雨時期みたいな天候でした。しかし、9月に入っても、秋雨前線となって張り出しそうですね。今日は防災の日。日頃からの意識が大切ですね。今朝は波打ち際にコタマガイがゴロゴロ。

Continue reading

表浜まるごと博物館

omotehamakan.pngのサムネイル画像

〜何もないのではなく、そこら中にある身近な自然、いつもの暮らしが博物館!!〜
表浜の情報と活動の拠点として!
5月から、オープンしました。あかばね塾、渥美ハイキング倶楽部、NPO法人表浜ネットワークの活動拠点でもあり、地域をつなぐ「地域ゆいプロジェクト」として活動する「表浜まるごと博物館」です。

表浜まるごと博物館

Continue reading

過剰な関与はいつまで続く

fri67.jpg
今朝も曇りで暗い浜辺。今年は暑かったんですが、天候はまるで梅雨が続いているような妙な天候でした。さて、巡廻も終盤、海も凪いで、サーファーの姿はありません。しかし、釣りはイワシが寄っているようで、釣り人多いです。後半、上陸トラックと産卵を確認。これが最後かと思いますが・・。

Continue reading

アマモ漂着

thu48.jpg
今朝も雲が拡がって、とても暗い浜辺。今年は本当に晴れる日が少ないです。暑かったのですが、冷夏傾向のような、妙な夏です。さて、今朝は上陸・産卵は認められませんでした。特に産卵巣からの脱出も目立ったことは無かったようです。昨日の東風の影響で、波打ち際にはアマモがたくさん、漂着。

Continue reading

アカテガニの減少

tue069.jpg
今朝も雲が拡がる海岸。なんだか、蒸し暑さが堪えます。海はほとんど波が無い、凪いだ状態。今日は少し、釣り人が出ているようです。もう、すっかりと上陸の気配は無いのですが、巡廻は産卵巣のふ化状況を確認し続けます。さて、今期ですが、アカテガニの数がほとんど目に付かない状態でした。ベンケイガニかクロベンケイ、砂浜はスナハマガニだけです。以前は海岸の道路を埋め尽くすほど(大袈裟ですが)いたアカテガニ。ここ数年、メッキリ減ってきています。

Continue reading

未だに湿度高く

mon054.jpg
今朝も雲が拡がり、湿度の高い朝。まるで梅雨明けを待っているような気分です。ウミガメの上陸は先日1ヶ所。なんだか、産み忘れたようなウミガメが残っていたようです。

Continue reading

夏日が続く

fri089.jpg
今朝も雲が多いのですが晴れ間が広がって来ました。まだまだ、猛暑が続くようです。今日の海は波がほとんど無いぐらい穏やか。沖には数隻の漁船。巡廻も確認作業となってきています。

Continue reading

収束も夏は続く

thu59.jpg
今朝は明るくなってからの巡廻。もう、ほぼ産卵上陸は終えたようです。産卵巣からは、徐々にふ化・脱出が始まって来ているようです。

Continue reading

上陸も収束に入る

wed60.jpg
今朝は久々の晴れ間。上空には高く三日月。朝の気温も少しは楽に感じますね。もう、アカウミガメの上陸は収束に入ったようです。今後は子ガメのふ化と脱出の時期となってきます。

Continue reading

砂浜の役割

tue089.jpg
今朝も、雲が拡がって湿気の多い海岸。明るくなる時間が益々、遅くなって来ました。暑さは相変わらずですが、季節は着実に移りつつあるようです。潮が引いた砂浜は広く、いつもは浅い海の中の景色も、今朝は伺うことが出来ます。

Continue reading

休み明け

mon092.jpg
今朝も雲が拡がり、とても暗い朝。変わってきたのは東風から南西の風に変わってきたかと感じます。南西の風と共に小さなカツオノエボシがたくさん、漂着。さて、休み前まで、産卵巣からなかなか子ガメの脱出が認められなかったのですが、ここに来てぼちぼちと脱出が始まって来ているようです。しかし、まだ6月の始めの産卵巣から。今期は低温?だったのか、ふ化はかなり遅れているようです。

Continue reading

夏締めの海岸清掃

sun22.jpg
今朝は校区とサーファーの合同海岸清掃。夏休みの締めとして、海岸の清掃を行いました。早朝5時からの清掃には、市外から波乗りに来たサーファーも多く参加し協力。大勢で清掃を行うと一気に海岸が綺麗になりました。

Continue reading

小さな青物

fri77.jpg
今朝も、相変わらずの潮霧と曇りで、真っ暗な朝から巡廻は開始。日本列島は今、まるで秋雨前線が横たわっているかのように、雨雲が流れてきます。今朝は少し、人が減りましたが、まだまだ、海岸はテントが張られて、サーファー、釣り人で賑わっています。波打ち際には青い漂着物が。しかも、かなり小さいサイズです。

Continue reading

潮霧に混雑

thu34.jpg
今朝も雲と潮霧。未明から、なかなか明るくならない朝でした。その潮霧にも負けず、海岸はたくさんのサーファーと釣り人のクルマとキャンプ。今年は冷夏というか、まるで長梅雨のような天候。この湿気には、ウンザリしてきますね。しかし、混雑が続くであろう海岸。マナーに期待したいのですが、既にゴミも散乱気味に・・・終わりには、ちゃんと片付けを願いたいですね。

Continue reading

そろそろ後半にかかるか

wed030.jpg
今朝は少し、雲は切れていますが、湿度の高い朝。今朝はお盆休みと言うことで海岸も賑わっています。そんな中でも、しっかりと上陸産卵が続いています。明日からはさらに人が増えるので、どうなることやら・・・・。

Continue reading

台風11号離れる

つかの間の晴れ間

fri59.jpg
今朝は湿度は高いものの、久々の晴れ間です。

Continue reading

海岸ゴミと言うより、BBQゴミ

thu87.jpg
今朝も、昨日同様に雲が拡がり、潮霧も混ざって薄暗い朝。巡廻を開始するも、台風11号の高潮と満潮時が合わさり、波が高い位置まで遡上して、ほとんど確認出来ませんでした。かわって、今日もBBQによるゴミ。これが風で飛ばされて海ゴミとなるのですが、このような施設の利用方法にも、一工夫が必要なのではないのでしょうか。

Continue reading

流れ込む湿気

wed13.jpg
今朝も雲が拡がり、蒸すような空気。霧も多少広がって、薄暗い浜辺です。気になる台風11号、ゆっくりと北上中で、まだまだ、湿った温かい空気を日本列島に送り込むようですね。しかし、今週末は台風11号で、かなり予定がくるいそうですね。

Continue reading

台風11号の影響

tue74.jpg
今朝も雲が多く、湿気が高いです。海はジャンクというか、うねりは頭ぐらいですが、荒れ模様。台風11号(ハーロン)の影響も明日ぐらいから出てきそうです。なんだか、ズーッと荒れ模様ですね。今朝はアカウミガメは2ヶ所でしたが、上陸のみでした。何とか台風11号、勢力を落として東シナ海の方へ、抜けてくれると良いのですが、そういう訳にはいかないようです。

Continue reading

霧雨の朝

mon044.jpg
今朝も台風12号の影響か、湿気を含む空気が流れ込んでいるようで、湿度がとても高く、ムッと蒸すような海岸です。空には雲が拡がり、時折、霧雨です。今朝は3ヶ所の上陸。2ヶ所の産卵でした。

Continue reading

潮霧が続く

sat90.jpg
今朝も真っ白な潮霧が海岸を包んでいます。おかげか、未明は明るくなるのが余計に遅く感じます。巡廻も8月となり、既に後半。今年は低調なようで、今朝も上陸は認められずでした。

Continue reading

今朝も潮霧

fri26.jpg
今朝も潮霧で真っ白な海岸。海は台風の影響で荒れて、白い波が浜高く、遡上してきています。波の音が騒がしく拡がって響いていますが、逆に海岸はサーファーも、釣り人も誰もいなくて静かです。

Continue reading

トヨタ翔の会海岸清掃ハイキング

sho27.jpg
今日はトヨタ自動車翔の会による、海岸清掃ハイキング。夏の表浜、何とか晴れました。砂浜の清掃と環境を学びながら、ウォーキングです。終了後は、表浜まるごと博物館で、昼食休憩。オープンピザと地元野菜ふんだんのカレーの昼食を楽しみます。

Continue reading

潮目の変化

tue81.jpg
昨日から、流木やら、いろんなモノが流れ着き始めました。どうやら、冷たい海水から、沖の温かい海水に入れ替わったようで、梅雨明けと同時に、夏の海のようです。

Continue reading

夏の朝

mon57.jpg
今朝は快晴。今日は「海の日」ですね。海岸には釣り人やサーファーが右往左往しています。海は穏やかで波は膝程度ですが、既に暗い時間から海に入っている人も居ます。これだけ、賑やかな海岸、ウミガメは上陸するのも躊躇しそうですね。この写真は波打ち際に漂着していたクロダイ。でも、ちょっと・・・・。

Continue reading

潮霧と東風

sat55.jpg
今朝は潮霧だけでなく、雲も拡がって、いつもより暗い海岸。それでも週末と言うことで、釣り人やサーファーのクルマが右往左往しています。今朝は上陸が2ヶ所。東風がやや強く、今後は下り坂となりそうです。

Continue reading

今朝も潮霧

fri92.jpg
今朝も潮霧が凄く、周囲はほとんどが霧に包まれています。霧によって暗い海岸、目を懲らしながら、海岸を進みます。                                 

Continue reading

夏の朝

thu049.jpg
もう、すっかりと夏空が定着したように思えますね、はやく、梅雨明け宣言しても良いのではと思うのですが。そうなると、一気に気温が上がってきそうです。当初、エルニーニョにより、冷夏と予測されていたのですが、どうやら、エルニーニョが収束しつつあるようです。猛暑の日々が続くかと思うと、それもまた厳しいですね。海水温度が低い日が続いています。波打ち際を歩くには、ヒンヤリとした風が救いです。

Continue reading

潮霧

tue083.jpg
今朝は快晴ですが、未明は潮霧が拡がっています。海は海水温度が低いようで、海から流れてくる風と潮霧はヒンヤリとして気持ち良いです。

Continue reading

湿気と共に

mon077.jpg
週明けの朝。海水温度が低いからか、霧が海から流れ込んでいます。視界も悪く、あまり遠くは見えません。今朝も4ヶ所の上陸。内、2ヶ所が産卵です。7月も中半となり、産卵が本格的になって来ているようです。

Continue reading

台風一過

fri092.jpg
今朝は雨も上がって、雲も切れ始めています。台風一過ですね。幸いなことに、雨が多少降っただけで、被害はなかったようです。しかし、海は荒れて、高潮満潮時の朝は、かなりな位置まで波が遡上してきます。

Continue reading

台風による雨

thu21.jpg
早朝は雨も小康状態。何とか巡廻には影響が無いほどの雨なので助かります。海は多少、収まって来ているように見えますが、九州からさらに接近してくると、されに荒れてくるのでしょうか。今回の台風8号、勢力は弱まりましたが、前線を刺激しており、南からも温かい空気が流れ込んでいるようで、雨が心配ですね。今朝は1ヶ所の上陸・産卵でした。

Continue reading

台風の影響か

wed76.jpg
今日はさらに蒸し暑くなってきました。海岸も霧というか、視界が乳白色のガスで、あまり見えません。海は未だに台風8号の影響で荒れています。さすがに釣り人も、サーファーもまったく姿はありません。こんな日でも、ウミガメは上陸・産卵を止めるわけないので。巡廻を続けます。さて、写真はなんなんでしょう??


Continue reading

台風8号の動向

tue053.jpg
今朝は雲も切れて、雨は降らないようです。海は相変わらず、台風8号(ノグリー)からのうねりで大荒れです。巡廻中でも、足元まで波が遡上してくるほど。今日は2ヶ所の産卵でした。しかも、1ヶ所は堆砂垣によって砂が堆積した場所。昨年の秋までは、波消しブロックが約1mほど、露出しており、人が歩いて渡るにも、大変な場所でした。

Continue reading

ウミガメ救出劇

mon093.jpg

今朝は最初、本降りでしたが途中から小康状態に。1ヶ所、上陸のトラックを確認したので、これだけかと巡廻を雨が本降りにならない前に終えようと後半、廻っていると、砂浜にタートルトラック。しかも、1本だけ・・・どうやら、大変なことに・・。

Continue reading

美しいトラック

fri027.jpg
今朝は雨がやんで、巡廻も雨具無しです。西風が少し吹き始めていて、暑さも厳しくないです。巡廻を始めると、最初に飛び込んできたのが、このタートルトラック。とても美しいというか、産卵の見本のようなタートルトラックです。

Continue reading

ウチワヤワコケムシ

wed71.jpg
今朝は少し、ガスが拡がる海岸。潮霧でしょうか、風も弱く湿度も高く、粘つく空気です。巡廻で今朝は3ヶ所の上陸を確認。すべて産卵です。7月に入って、少しずつ上陸数が増えてきますね。写真はまん丸なウチワヤワコケムシ。あまりにもまん丸なのが珍しいです。

Continue reading

湿気と雲

mon44.jpg
今朝は雲が多少、拡がっています。暑く感じるところまでいきませんが、ムシムシと蒸してくる空気。西の空をみると、今後も雲がどんどん流れ込んで来そうな気配。週明けの静かな海岸線、中程で上陸のタートルトラック。しかし、卵室を掘る段階で、海水が滲み出てきたようで、残念なことに、途中で止めて帰海していました。

Continue reading

SBSTTA18 continue_2

sbs08.jpg
3日目は外来種、そうエイリアンスピーシーズの課題です。外来種というと、実は野菜なども含まれる訳で、それがアフリカのような環境下だと多大な影響を起こしてしまうようです。ここではサボテンがアフリカに侵入してしまった事例から。

Continue reading

海に注がれる小河川

P1200044.jpg


今日は、海に注がれる小河川特集
ここは、移転される前の東観音寺があったとされる場所ですが、道路の向こう側で二手に分かれるこの河川が古境内図に描かれているのです。
古境内図は、この辺りを描いていると思いますが、私が立っているこの場所は、船着き場があり、目の前には民家や商店が立ち並んでいます。

Continue reading

SOI(SUSTAINABLE OCEAN INITIATIVE)

Soi09.jpg
25日のサイドイベントはSOI(SUSTAINABLE OCEAN INITIATIVE)。SOIとは持続可能な海のイニシアティブのこと。今、海洋は様々な問題にさらされています。さて、如何に持続可能な海のイニシアティブを築いていくのか。この提案はNAGOYA COP10の時に提案され、世界の海にネットワーク化されつつあります。

Continue reading

MSP

Msp01.jpg
MSP(Marine Spatial Planning)


Continue reading

Ocean Acidification

Acid25.jpg
海洋には様々な問題があります。海のデブリ(プラスチックゴミ)や海の騒音(潜水艦などから発せられる音)。そして、海洋の酸性化(Ocean Acidification)実に昨今はサンゴの白化という現象でしられています。しかし、その要因となると簡単ではありません。

Continue reading

レイヤーが面白い

P1190955.jpg

雨が降りそうで降らないどんよりした天気です。
植生、ブロック、砂浜、海、空と連続していますが、レイヤーがはっきり分かれていて面白いのでパチリ。
空気が冷たく肌寒いです。

午前7時半頃、カナダに出張中の代表から、アラスカでM8の地震があったと連絡あり、直ぐにネットで調べましたが、沖縄タイムズが流す地震があったという情報のみ。念のため、近くにいた釣り人にその事を告げました。
直ぐに、日本への津波の心配は無いという情報を入手しましたので、調査を続けましたが、やはりiPhoneは手放せませんね。中高年の釣り人は、こうした情報はあまり気にされない人もいるようですので、いざという時の為にも、海岸利用者同士、日頃から知らない人でも、挨拶や軽い会釈くらいする習慣があると良いのですが・・・。

Continue reading

SBSTTA18 continue_1

tue20.jpg
SBSTTA18の2日目。今日は海洋の課題。午前の全体会議ではEBSAs(基盤種を育む重要海域)が議論となり、午後のサイドイベントはSOI(SUSTAINABLE OCEAN INITIATIVE)があります。このSOIは日本では金沢などが参加しています。

Continue reading

EBSAs

Ebsas01.jpg
EBSAs(ECOLOGICALLY OR BIOLOGICALLY SIGNIFICANT MARINE AREAS)とは生態系にとって重要な海域を戦略的に保全する試みです。

Continue reading

ほぼ一番奥まで上陸し、産卵

P1190886.jpg

真っ直ぐ延びる足跡
西に向かって波打ち際を歩いているときは、気付きませんでしたが、東に戻る際に見つけました。波打ち際の足跡は、打ち寄せる波で消されてしまうので、陸側を注意して歩くのですが、戻る際に見つけるパターンは多いです。(^_^;)

この海岸は、他の海岸に比べ、多くの車が進入しにくいので、人気が少なく、ゆっくり産卵出来たでしょう。
海岸の利用は、これからピークになりますので、こうした自然の営みにも配慮し、人が自然の中に入るのだという謙虚な気持ちを持って欲しいですね。

Continue reading

SBSTTA18開催

cbd08.jpg
今日から週末まで、SBSTTA18です。SBSTTAとは生物多様性条約の科学技術助言補助機関「the Subsidiary Body on Scientific, Technical and Technological Advice 」の略です。COPに向けて、事前に技術的、科学的な立場で議論し、準備を行う会議。参加国も多く、おおよそ140国以上だとか。会議場は多様な参加国の代表で、埋め尽くされます。今日から、ここで愛知ターゲット、名古屋議定書発効に向けて、会議が開催されます。

Continue reading

雨の調査

P1190749.jpg

今日は、雨の中、調査です。
レインハットが快適!

上陸がありそうな感じですが・・・
昨日は、残念ながら2箇所の上陸でしたが、共に産卵なしでした。

Continue reading

SBSTTA18(NGOMeetingとEBSAs)

sbs09.jpg
日曜日は午前中まで休んで、色々と準備。午後からNGOミーティングに参加。しかし、同時にEBSAs(重要海域)のミーテイングもあったようです。世界のNGOの取り組みに、姿勢のあまりにもの違いに驚きながらも、色々と課題が語られミーティングは進んで行きます。会合が終わった後、ちょうどEBSAsのミーティングも終わったようで、丁度、レセプションでした。海洋の話題なので、もしやと思いきや、COP10の時に色々とお世話になったUNEPの海洋担当のLEE博士に再会することが出来ました。写真は海洋担当のDr.Jihyun LeeとDr.Bernal Patricioと一緒に。

Continue reading

賑やかな海岸に上陸

P1190715.jpg

サーファーで賑わう海岸に上陸
ブロック手前で、早々に帰海しています。
週末の海岸は、大変賑わしく、砂浜は人の足跡でいっぱいになります。写真は、昨日の上陸と見られますが、陸側の足跡は危うく消えてしまうところでした。

当ネットワーク代表は、昨日から、生物多様性条約科学技術助言補助機関会合(カナダモントリオールにて)に参加の為、本日から1週間事務局が調査報告をさせて頂きます。

Continue reading

生物多様性国際会議SBSTTA18に向けて出発

sbs031.jpg
20〜21日にかけて、カナダはモントリオールで開催される生物多様性条約の科学技術助言補助機関(SBSTTA) 第18回会合に参加に向けて、飛び立ちました。当日は快晴、デトロイト経由で21日にモントリオール入り。NGOミーティングにUNDB市民ネットとして参加。今年の10月に韓国で開催される生物多様性締約国会議に向けて、海洋&沿岸の課題に対しての情報収集となります。

Continue reading

不思議な透明系

thu091.jpg
今朝は昨日までの雨も上がって晴れています。海はうねりが多少、サーファーのクルマも久々に行き来していますね。今朝はタートル・トラックを久々に確認。ボディピットは植生の上なのでほとんど無く、産卵は不明。でも、これでも産卵している場合もあるんですよね。その後、波打ち際を歩いていると、不思議な透明系の漂着物。サルパかプラヌラか?何なんでしょう?

Continue reading

砂茶碗の季節

wed66.jpg
今朝は雲が拡がって薄暗い朝。時折、小雨が降ってきます。暗い海岸を進めど、今朝もタートル・トラックは確認できず。海水温度がかなり下がっているようで、まだまだ、低調なようですね。そんな時は、やはり、漂着物に目が向きます。波打ち際には久々の砂茶碗。ツメタガイの産卵も始まったようです。

Continue reading

コタマガイの模様

tue81.jpg
今朝も湿度が高い朝。昨日より、雲も拡がっているのか、静かな浜辺です。今週に入ってから、ウミガメの上陸は一休みになっているようで、今朝もタートル・トラックは確認出来ず。波打ち際に、少しだけでしたが、コタマガイが打ち上がって居ました。まだ、大量発生の年ではないようですが、貝殻の模様、見ているだけで不思議ですね、どうやってこのような模様が出来上がるのか。波形の模様はまさに成長の波という感じですね。

Continue reading

海のぶどう?

mon70.jpg
今朝は少し靄が広がっている海岸です。週明けの月曜日の浜辺はとても静か。おだやかな海に腰程度のうねり。浜辺にはショアブレイクの音が響いています。今朝の巡廻では上陸は確認出来ず。週明けにしてはゴミも散らかっていないようです。波打ち際を歩いていると、海のブドウ?白い球状のモノが房になっていました。これはイカの卵。このシーズンにはたまに打ち上がっていますね。

Continue reading

表浜サマースクール

summer93.jpg
表浜をめいっぱい、体験しよう!!
〜2014 表浜サマースクール〜
今日は表浜海岸は伊古部の野外教育センターにて、ニコニコ未来館の主催にて、NPO法人表浜ネットワークと、萩原ケンタプロ、桜丘高校生物部とで、表浜の自然をめいっぱい、楽しみ学ぶ、表浜サマースクールを開催しました。
南知多ビーチランドさんの協力にて、アカウミガメ、アオウミガメを連れてきて貰い、リクガメなどと比較したり、飼育員の伊藤さんから、ウミガメのこと、さらになかなか聞けない水族館の話、そして表浜ネットからは、アカウミガメの来たるこの表浜との話。午後からは砂浜の生き物探しや砂のアート。波乗り体験などを行いました。

Continue reading

アカウミガメとの遭遇

sat108.jpg

今朝は巡廻始めに、直ぐにアカウミガメに遭遇。実はまったく気が付かず、砂丘の上に登って、残月を写そうとした足元に、何やら大きな岩が・・・そうです、アカウミガメでした。気が付いたと同時に、静かに後ずさりし、気が付かれていないようなので、背後に回りました。様子を伺うと、これから産卵巣を掘り出すみたいです。

Continue reading

大潮と残月

fri60.jpg
今朝は快晴。西の空には満月が海上に浮かんでいます。晴れていても西風が強く、少し肌寒く感じるほど。今日は大潮で、朝は満潮。砂浜は遡上する波で、とても狭く感じます。今朝は残念ながら、上陸は認められずでした。

Continue reading

曇りから西風に

thu39.jpg
今朝は雲が拡がっていますが、雨は降る気配はありません。風も西風に変わって来ました。台風6号(ミートク)も北上を始めましたが、すでに勢力は弱まってきているようですね。海は穏やかながらも、多少のうねり。沖には網を引く漁船。変わらず、サーファーの姿は少ないです。

Continue reading

梅雨らしく

wed26.jpg
今朝は雲が拡がり、小雨ながらも振り出し始め、梅雨らしい天候。巡廻を始めると直ぐに今朝も上陸・産卵を確認。汀線から砂浜を進み、砂に埋もれた波消しブロックを越えて、前砂丘でボディピット無事に産卵でした。さて、一昨日からのサメ騒動で、すっかりとサーファーの姿を見なくなりましたが、沿岸では漁船がパッチ網漁のように掛けながら進んでいました。

Continue reading

引き続き、注意を!

tue40.jpg
今朝も曇りで湿気を帯びた朝。昨日の午後4時、東七根で起きたサメの事故で、今朝は県境から伊古部までサーファーの姿は一人だけでした。昨日は海から引き上がる時に襲われたようです。普段、この表浜は浅い海でサメもおとなしいシロザメ、シロシュモクザメなど。以前は海が綺麗な頃はアオザメも多くいましたが、今はほとんどいません。たぶん、何らかの間違いで起きてしまったのでしょうか。海の生物、そう、今、魚がほとんど居なくなってきています。もしくは小型化しているのだそうです。これも、過剰な漁業が原因と見られていますが、果たして、このような事故も、普段ではあり得ない結果となってしまったようです。今朝は上陸・産卵が一ヶ所でした。

Continue reading

シャークアタック発生

今日の午後4時ぐらい、豊橋の東七根の海岸で、サーファーがシャークアタックに遭ったようです。救助されたようですが、外傷もあったようです。サーファーのみなさん、ご注意を!!

週明けの海岸

mon55.jpg
今朝は雲が拡がり、静かな海岸。週明けでさぞやゴミがと思いましたが、いがいと比較的に綺麗でした。いつも、このような海岸でありたいですね。今朝の巡廻ではタートル・トラックは見あたらずでした。

Continue reading

ウミガメの救出

kame01.jpg

今日はウミガメが波消しブロックに填まり込んでいるとの連絡を頂き、さっそく、現場に向かいました。何とも狭い海岸道路を降りて波打ち際を歩きますが、なかなか見つかりません。諦めかけた頃・・・・ふとブロックの隙間を見ると・・・。

Continue reading

梅雨らしく

sat28.jpg
今朝は雨。最初は小雨でしたが、途中で本降りに。昨日のように強烈な東風というわけでなく、凪いでいるので、まだ助かります。こんな雨でも、週末だからか、サーファーも多く、朝早くからクルマが行き来しています。今朝は中程で産卵が一ヶ所、確認されました。

Continue reading

週末前にゴミについて考える

gomi07.jpg
ある海岸のゴミです。本来は持ち帰りなのですが、ほとんどがBBQでの残飯や缶ビールのゴミ。酷いことに空き缶もペットボトルもまぜこぜ。外国製ビールの空き缶が大量に捨てられていたり、焼き肉のタレも使われずに捨てられています。ほとんどの人が、この光景を前に素通りです。


Continue reading

デッド・ストランディング解剖

carreta019.jpg
今朝の♂のアカウミガメを早速、解剖調査を行いました。引き続き、見る場合、解剖の様子が展開します。苦手な方はご注意ください。

Continue reading

デッド・ストランディング

fri56.jpg
今朝は雨も上がって、何とか無事に巡廻も出来ました。昨日の東風嵐の影響か、砂浜もガラリと変わってきました。今日の上陸は無かったのですが、♂のアカウミガメのデッド・ストランディングが確認されました。

Continue reading

東風嵐

thu54.jpg
今朝は雨の降りこそ、小康状態なのですが、東風が強烈に吹き荒れています。雲が拡がって、薄暗い海岸、中盤で2回目のアカウミガメの上陸、産卵を確認。初期とは言え、今年は出だしが低調です。しかし、今日の東風はとても強烈。後半はまるで砂嵐のような海岸でした。

Continue reading

釣れないようです

wed61.jpg
今朝は雲が拡がり、風も東風で空気も湿気を含んでいます。そろそろ梅雨も近いのでしょうか。浜はたくさんの打ち上げられたウチワヤワコケムシが溜まって腐臭もしてきています。多くの海藻、ワカメも砂に混じり込んで、分解され再度、栄養分として砂浜から海に供給されるのですね。しかし、釣果は未だ、芳しくないようですね。

Continue reading

打ち上がるウチワヤワコケムシと

tue52.jpg
今朝は乳白色の霧に海岸は包まれています。視界は100mぐらいでしょうか。何とか海岸線は確認出来ます。初上陸から、なかなかその後が確認されません。どうも、低調なようですね。海岸線は様々なモノが打ち上がっています。この時期多いのがアマモですが、ワカメも混じり、春から夏へと変わる時期によく見かけるウチワヤワコケムシも大量に打ち上がっています。その中にヘリマンジュガニもいました。

Continue reading

休み明けは・・

mon85.jpg
週末はとても暑い日が続きました。そうなると海岸に涼を求めて、様々な人が訪れます。キャンプやサーフィン、BBQとなるわけですが、残念なことにゴミも散乱。ウミガメの産卵なら良いのですが、これは何とも・・・。

Continue reading

海水も温み

fri79.jpg
今朝は雨が降る気配は無いのですが、雲が拡がっています。風も弱く、穏やかな海岸。今朝も釣り人が既に波打ち際に。海水が益々、温んで行くのと同時にサーファーも増えつつあります。そうなって人が賑わい出すと、どうしても海岸にはゴミが目立つようになってきます。

Continue reading

穏やかな朝

thu72.jpg
今朝は風も弱く、穏やかな朝。海はうねりが残っていますが、荒れてはいません。波も割れているからか、昨日からサーファーが多いですね。新月の朝は大潮で、潮も高くなっています。今朝も確認出来ず、そろそろかと思えど、まだまだ本番ではありませんね。

Continue reading

潮霧に

wed78.jpg
今朝も晴れていますが海岸は潮霧に煙ります。海はうねりが残っていて、潮位が高い朝は時折、大きなショアブレイクの音が響きます。砂浜は先日からの漂着物、アカモクが残っています。今朝はタートル・トラックは確認出来ず。今日は湿気もあって、蒸し暑くなりそうですね。

Continue reading

レイチェル・カーソンの生誕日

tue86.jpg
今朝は晴れ上がりました。海は多少、荒れています。潮が砂浜を包み、そろそろ来る梅雨のシーズンを少し感じさせます。既に海岸は西風が吹き始めていますが、この湿気、日中は気温が上がって徐々にムシムシとした季節を思い出させますね。今日は「沈黙の春」のレイチェル・カーソンの生誕日ですね。

Continue reading

ラネルと交換

mon51.jpg
今朝は雲が拡がり、既に東風がやや強く吹き始めています。週明けの朝は静かな海岸です。ここ数日、海流に変化があったのか、ウチワヤワコケムシがたくさん打ち上がっています。発達したラネルには藻類の繁殖からか、懸濁体も風で溜まりつつあります。

Continue reading

表浜で初産卵

sun08.jpg
今朝も穏やかな海岸。日曜日で釣り人も、サーファーも多いです。今朝の巡廻でアカウミガメの初産卵を午前4時38分に確認。ボディピットもしっかり、埋め戻し行動を行っているので、確実に産卵を終えています。表浜ネットでは、掘り出して卵の確認は致しません。なぜならば、必要がありません。産卵の有無は埋め戻し行動で100%判ります。さらに掘り出して砂上に並べることで、卵に様々な生存のリスクを与えることになります。

Continue reading

週末になると・・

sat32.jpg
今朝も穏やかな晴れです。気温はなかなか上がりませんが、巡廻には丁度良いです。週末と言うことで、穏やかな海岸には釣り人やサーファーも増えてきました。しかし、人が増えるとどうしても、このような事に。捨てる者はいつまで経っても、絶えません。タバコの箱、眠気覚ましドリンク、コンビニのおにぎり、パンの包装紙、何か吐き出したモノでした。

Continue reading

少し、冷え込みました

fri40.jpg
今朝は西風は弱まりましたが、少し肌寒く感じるほど、冷え込みました。海は穏やかで膝腰程度の波。朝は潮も引いて、波打ち際は広い汀段が拡がっていました。そろそろ、日中は気温は上がってきそうですね。

Continue reading

西風が吹く浜

thu14.jpg
今朝は快晴。そうなると西風が強くなりますが、この時期にこの強さは珍しいかも。海は腰程度のうねりが残っていますが、既に西風の影響を受けつつあります。しかし、今日は木曜日というのにサーファーが多いような・・・。しかし、陽差しはあれど、気温はなかなか、上がらないようですね。

Continue reading

東風嵐から

wed48.jpg
今朝はまるで台風のような東風嵐。海岸では雨も強烈に横殴り状態でした。潮位も高く、海も荒れています。たぶん、雨もそのうちにあがるのでしょうが、今年はなかなか気温も水温も上がっていきませんね。

Continue reading

東風吹き始める

tue31.jpg
今朝は雲が拡がり、既に東風が吹き始めています。今後はどうやら天候は下り坂なようです。海は胸程度のうねりが入っていますが、風の影響も出始めているようです。砂丘の植物も、コウボウムギが緑を濃くしつつありますが、ハマエンドウ、ハマヒルガオと少しずつ、カラフルになってきました。

Continue reading

穏やかな海

mon15.jpg
今朝は風が弱く、穏やかな海です。週明けの朝、海岸には釣り人が点在しているだけで、波は朝は潮が高く、ほとんどうねりも小さいこともあってか、サーファーの姿は少ないようです。

Continue reading

落鳥が漂着

fri34.jpg
今朝は昨日までの雨も上がり、晴れました。海はうねりが残っていますが、既に西風が吹き始め、海もやや影響を受け始めています。波打ち際は海藻やゴミなど漂着物も増え始めます。波打ち際を進むと鳥の死骸。落鳥ですね、オオミズナギドリの落鳥が今後は増えてくる時期でしょうか。

Continue reading

コウボウシバの果穂

thu34.jpg
今朝は少し、雨が残る朝。西の空は明るくなってきているので、雨は今後止みそうですが、風が未だに東風。ひょっとすると雨が残るかも知れませんね。その雨で砂丘の植物は益々、緑を濃くしてきています。砂丘のコウボウシバ、雌雄同体の果穂で膨らみつつあります。

Continue reading

徐々に

wed04.jpg
今朝は薄雲が少し霞む朝。海は肩ぐらいにうねりが入っていて、久々に波の音が浜辺に響いています。さて、徐々に巡廻に体を馴染ませないといけません。まだ、この時期は涼しいので助かりますが、もう、一年経ってしまったのかと・・・はやいですね。

Continue reading

雨も徐々にあがって

tue01.jpg
今朝は雨雲が少し残って、小雨混じりの海岸です。西の空は少し、明るくなっており、これから雨も上がりそうです。今の時期の雨は植物にとっては成長に欠かせない湿り気。ハマヒルガオもしっとりと湿っておりました。

Continue reading

東風から下り坂に

mon13.jpg
今朝は既に東風が吹き始めています。海は穏やかでほとんどフラットに近いほど。朝は釣り人ばかりですね。なんだか、気温も春後半と言うより、低い日が続きますね。午後には雨が降り、今晩は本降りとなりそうです。

Continue reading

これからが砂丘の本番

fri39.jpg
今朝は風も弱く、ジリジリと照る陽も強く感じてきます。海はとても穏やかです。釣り人、サーファーもそこそこ散らばっています。この陽気に、徐々に砂丘に新たな色が目立ち始めてきました。それはハマヒルガオです。鮮やかなピンクが砂丘に混ざってくると初夏に向かっていることを実感しますね。

Continue reading

アメフラシの季節に

thu23.jpg
今朝は東風で薄雲が拡がる天気。すこし肌寒く感じます。海は穏やかで膝下程度のショアブレイクのみ。サーファーはほとんどいなく、釣り人だけが波打ち際に列んでいます。波打ち際を歩いていると、釣り人から「どこか、釣れているところある?」と質問されますが、最近は「最近は海水が濁っているから、どこも釣れないみたいですよ」と応えています。波打ち際はアメフラシは多く、漂着していますが・・。

Continue reading

休み明けに

wed37.jpg
今朝も快晴、GWは後半にやっと晴れましたが、どうも朝は肌寒く感じるほど、気温が上がっていないようです。今朝も少し肌寒い朝。休み明けとあって、静かな海岸です。ゴミの散乱は昨日、清掃があったようでこの海岸はゴミは少ないですが、場所によっては酷いことに・・。いつまで経っても、マナーは守られないようです。

Continue reading

連休で混雑

sat01.jpg
今日はGW後半と言うことで、海岸は人出も多く、釣り人、サーファーで賑わっています。

Continue reading

薄曇りから

mon09.jpg
今朝はうす雲が拡がっている海岸。すでにGWなのか、釣り人、サーファーも目立ちます。海は潮位が高く、うねりは胸程度ですが、ほとんどがショアブレイク。最近は日中、大規模な赤潮が続いているのですが、今日はどうなのでしょうか。

Continue reading

鮮やかさを増すコウボウムギ

fri28.jpg
今朝も陽差しが強く、初夏のような陽の眩しさです。海岸の丘陵も緑が鮮やかさが増して来ました。波打ち際がとても心地良く感じる季節です。海水温度も上がりつつあるのか、昨日は大規模な赤潮が発生しました。今までに無いほどの赤潮に少々驚きです。今後も勢いを増して、春から初夏に移行していくのでしょうか。

Continue reading

午後に赤潮

eve06.jpg
今日も穏やかな海岸でした。午後には沖合いで赤い帯が。沖合いと言っても、500mぐらいなのですが、真っ赤な潮が帯のように見えます。どうやら赤潮のようです。しかも、かなりは範囲で赤潮が拡がっているようです。沖合いの温かい海水が流れ込んで来たのでしょうか。赤潮も発生するぐらいなので、今後は海水温度も上がっていいくのでしょうね。

Continue reading

初夏のような陽差し

wed09.jpg
今朝は晴れ間が拡がっています。さらに陽差しも、徐々に強くなってきており、浜辺を歩いていると湿気も含んだ空気にまるで、初夏のような暑さを感じたりします。陽差しは日に日に強くなっていきますね。今朝の海は、うねりは下がって膝程度。穏やかな海です。

Continue reading

春の紫外線

tue63.jpg
今朝は雨が上がって、晴れ間が拡がっています。陽差しは既に高く、ギラギラと紫外線が強くなってきたように感じます。もう、春になると紫外線が一気に強くなって来ますね。今朝の海は胸ぐらいのうねりが入っています。サーファーも徐々に増えてきました。


Continue reading

穀雨かな

mon11.jpg
今朝も海岸は雨模様。ここのところ、先週までは晴れが続いたのですが、ここ2日は雨が降り続けています。ちょうど、植物などが生長する時期と重なり、穀雨となるのでしょうか。

Continue reading

ウェルカメ・クリーンナップ2014

10177433_1425830494339126_8814973043927645266_n.jpg
今日は伊古部の表浜海岸にて、豊橋ライオンズクラブの主催にて、ライオンズクラブ会員の皆さんと、一緒に海岸清掃「ウェルカメ・クリーンナップ2014」です。春先、まだ、人出も多くない海岸は、それほどゴミが多くないのですが、それでもゴミは軽トラ1車分ぐらい集まりました。豊橋の3支部のライオンズクラブと田原市のライオンズクラブの皆さんが手分けして、来るウミガメシーズンに向けて、清掃です。

Continue reading

久々の湿り

fri15.jpg
今朝は久々の雨。ほとんど小降りというか、湿りがあるていどなのですが、水分を得た砂丘の植物にとっては恵みの雨です。海はまだ、穏やかで、うねりも胸から腰程度。釣り人もサーファーも、それほど多くは無いようです。

Continue reading

続く霞む陽

thu18.jpg
今朝も風も弱く、霞んだ陽差し。海は腰程度のうねりですが潮位が高いため、ほとんどがショアブレイク。春らしい穏やかな日ですが、どうも、空が霞むと鼻がムズムズしてきますね。

Continue reading

霞む陽

wed06.jpg
今朝も風も弱く、穏やかで暖かい浜辺です。しかし、空には薄雲が広がって、陽差しも霞んでいます。最近は黄砂だけでなく、花粉やPM2.5など様々な物質が大気中を漂っているようで大変です。海は満潮、大潮でラネルが長く続いています。

Continue reading

砂丘の春

tue67.jpg
今朝はほぼ無風で、穏やかな浜辺。陽差しは強くなって来て、まさに春らしくなってきました。海は胸ぐらいのうねりで、これで海水も少しは入れ替わるのでしょうか。波打ち際には漂着アマモのラインも、春らしくなってきています。

Continue reading

薄曇り

mon07.jpg
今朝は薄雲が広がっています。海は今日も穏やかで、沖にはシラス漁の漁船が列んでいます。気温は朝でも寒さを感じないほど、上がって来ました。気温と共に釣り人も増えてきましたが、いまだに釣果は芳しくないようです。

Continue reading

肌寒い朝

fri24.jpg
今朝は薄雲が広がり、少し肌寒い朝。海はほとんど波は無く、海も濁っています。まだまだ、寒い日もありますが、日中は暖かくなってきました。

Continue reading

春の陽

thu07.jpg
今朝も穏やかな晴れ。海も穏やかで、昨日に引き続き、春の海岸になりました。丘陵の緑も少し濃くなり始めました。コジュケイやウグイス、キジの鳴き声が響いて来て、野鳥の鳴き声で賑やかです。

Continue reading

春の朝に

wed59.jpg
今朝は風も弱く、波もなく穏やかな海岸。陽差しは少しずつ強くなって来て、益々、春らしくなってきました。今日は快晴、日中はかなり気温もあがりそうです。

Continue reading

徐々に春

tue04.jpg
今朝は快晴。少し西風が冷たいのですが、穏やかな朝です。海もほとんど波も無く、小潮の今日はあまり潮位も変動が少ないようです。

Continue reading

砂丘のコウボウムギ

mon25.jpg
今朝は快晴。しかし西風が冷たく、肌寒い朝です。海は穏やかで膝程度のショアブレイク。今日からはやっと本格的な春の陽気になっていくようです。砂丘のコウボウムギも雌雄の花が咲きそろいました。

Continue reading

不安定な気圧配置

sun10.jpg
今朝も晴れていますが、寒気が南下して、どうも気圧配置が不安定なようです。突然の落雷、突風も有り得るみたいなので天候には要注意ですね。海は肩ぐらいの波が沖で割れていますが、西風がやや強くなって来ています。

Continue reading

晴れましたが北西風

sat01.jpg
今朝は晴れましたが、冷たい北西風が海岸を吹き抜けています。気温もまたもや下がったような、桜冷えというのでしょうか、今朝は肌寒いです。海は多少、うねりが残ってサーファーも土曜日と言うことで、いつもより多いです。

Continue reading

曇りやや潮位高し

fri35.jpg
今朝は曇り、時折は雨滴が風にのって流れて来ます。海はうねりが肩ぐらいありますが、潮位が高く、ほとんどがショアブレイク。波も浜奥まで遡上してきます。堆砂垣の周囲は堆砂で、傾斜が出来ており、波も抑えられています。

Continue reading

昨日のチリ沖地震による津波は

thu06.jpg
昨日は午前8時にMw8.2の地震が起きました。今朝はその地震からの津波によって注意報が出ています。こちらは影響は少ないようですが、多少の潮位変化はあるかも知れません。できるだけ、ご注意下さい。

Continue reading

肌寒い東風

wed27.jpg
今朝は雲が少し多く、東風が肌寒いです。海も東風で海面はざわついています。ぼちぼちと北西風が強い時期から、東風が強くなり始める時期ではあります。今週後半はまたもや、気温が下がるようで、花冷えにもご注意を。

Continue reading

春を迎える砂丘

tue26.jpg
今朝は昨日までの強風も収まり、穏やかな海岸です。海も穏やかで膝程度のショアブレイク。これからは気温の上昇と共に砂丘のコウボウムギの果穂もスクスク伸びてきて緑色が少しずつ、濃くなって行きます。海岸のハマダイコンも花が拡がり始めました。

Continue reading

Index of all entries

Home > Omotehama Report Archive

About

このサイトはNPO法人表浜ネットワークの

2014年度表浜海岸レポートサイトです。

NPO OmotehamaNetwork

2011REPORT of E

Categories
Archives
Search
Tag Cloud
Feeds

Return to page top