今日は愛教大の巡廻体験

kyouiku05

今日は愛教大の理科教育講座の学生さんが早朝の海岸調査巡廻を体験頂きました。この学部には何と表浜1期生の坂部さんが両生類の研究で頑張っています。その坂部さんのアシストで今回の巡廻体験が実施となりました。天候は梅雨前線が南下しており、ひょっとすると豪雨となるかもと、気になる天候。しかし、何とか天気も小康状態で無事に巡廻を終えました。
最初のエコ・コースト事業地で、タートル・トラックを3ヶ所、確認。トラックから想像出来るウミガメの行動に思いを馳せ、野生生物を支える基盤環境としての砂浜を観て頂きました。
学生のみなさん、教師の卵と言うことで、フィールド体験から様々なことを経験として活かして頂ければと願います。お疲れ様でした。
表浜ネットワークではこのような海岸巡廻の体験も受け付けています。

詳細は2013表浜ブログへ