Internship project

インターンシップ事業


地域社会雇用創造事業 – 内閣府

この事業は、Iターンなどで渥美半島に移住した若者などを対象が、地元の産業に参加する為の研修です。渥美半島の農業は、大型農業が多くまた家族経営が多いため、他の新規参入が難しいという現状があります。しかし、高齢化が進み、後継者不足の問題は深刻化を増しています。
渥美半島には、農業に興味があり移住する人は少なくありませんが、実際には農業に参入出来る人はほんの僅かです。この事業は、米や渥美沢庵づくりを通して若者と地域の農家が交流し一緒に地域産業の課題を考えながら、研修生の雇用または独立の道を見出す事を目的としています。

dakkoku1.jpg

haza.jpg

takuan.jpg