Sandybeach Restoration Project

砂浜再生プロジェクト


砂浜の後背地に自生するメダケを使い、飛砂が溜まりやすい所に設置しますが、春頃までにはかなりの効果が見られます。そして、砂浜が豊かになるとそこに植物が付き、砂が定着します。活動に参加された方は、海岸に行けばその効果を確認できるので是非行って見て下さい。自然の力を目にすることが出来ます。

堆砂垣

堆砂垣

堆砂垣の作り方

季節風を利用して砂を溜めます。

堆砂垣づくり

堆砂垣づくりの様子

砂の溜まり具合

この様に春には砂丘が形成されます。

コウボウムギの地下茎

コウボウムギ
砂浜の植物は、この様に根が砂中に深く根を伸ばし、そして横にも張り巡らせ、自分も飛ばないようにしています。この様にして厳しい砂浜の環境で、互いに支えながら自生しているのです。